教員紹介

酒井 麻衣
  • 酒井 麻衣
  • 講師
所属 農学部 水産学科
農学研究科
学位 博士(理学)
専門 動物行動学
コメント イルカの社会行動、特にイルカ同士の接触を伴う行動や同調行動を、野生のイルカや水族館のイルカの行動を観察したり、イルカに記録計を取り付けたりして(バイオロギング)調べています。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>

●2016/8/31
 NHK総合「ニュースシブ5時」
 野生イルカの調査や研究について
●2016/5/10
TBS系列「Nスタ ニューズアイ」
イルカの生態について
●2016/4/7
 読売テレビ「朝生ワイドす・またん!ZIP!」
 イルカの里親行動について
●2016/4/7
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
イルカの里親行動について
●2016/4/7
毎日放送「VOICE」
イルカの里親行動について
●2016/4/7
NHK総合「関西845~関西のニュースと気象情報~」
イルカの里親行動について
●2016/4/7
NHK総合「ニュース・気象情報」
イルカの里親行動について
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/sakaimai

学歴/経歴

学歴

  • 2002年4月 - 2006年9月
    東京工業大学大学院 生命理工学研究科
  • 2000年4月 - 2002年3月
    東京農工大学大学院 農学研究科
  • 1996年4月 - 2000年3月
    東京農工大学 農学部

経歴

  • 2015年4月 - 現在
    近畿大学 農学部水産学科 講師
  • 2013年12月 - 2015年3月
    東海大学 創造科学技術研究機構 日本学術振興会特別研究員(RPD)
  • 2012年4月 - 2013年11月
    京都大学 野生動物研究センター 日本学術振興会特別研究員(RPD)
  • 2009年7月 - 2012年3月
    東京大学 生命科学ネットワーク 特任助教
  • 2008年4月 - 2009年6月
    東京大学海洋研究所 海洋科学国際共同研究センター 特任研究員
  • 2008年1月 - 2008年3月
    University of Pretoria Cetacean Unit, Mammal Research Institute, Department of Zoology and Entomology Post-Doctoral Fellow
  • 2005年10月 - 2008年3月
    東京大学 海洋研究所 日本学術振興会特別研究員(PD)
  • 2005年4月 - 2006年9月
    東京工業大学 日本学術振興会特別研究員(DC)

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 水圏生命科学
  • ライフサイエンス, 動物生理化学、生理学、行動学
  • 人文・社会, 認知科学
  • ライフサイエンス, 水圏生産科学

研究キーワード

分布, 生理, ホルモン, 個体群, 社会行動, 鯨類, 認知科学, 海洋動物, イルカ, 動物行動学, ハクジラ亜目, コミュニケーション, 左右性, Tursiops, ミナミハンドウイルカ

論文

  1. イルカの水中社会性:ふれあいと同調 , 酒井麻衣 , 哺乳類科学 , 58 , 1 , 135-139 , 2018年7月 , 招待有り
  2. 御蔵島に生息するミナミハンドウイルカ(Tursiops aduncus)の親子鑑定 , 北夕紀, 村山美穂, 小木万布, 森阪匡通, 酒井麻衣, 椎名隆 , DNA多型 , 25 , 1 , 52‐57 , 2017年7月 , 査読有り
  3. 並走する流線型物体の間に働く流体力学的効果の分析 , 三宅真亜子, 奈良祥太朗, 稲田喜信, 高橋俊, 酒井麻衣, 森阪匡通 , 日本航空宇宙学会論文集 , 65 , 1 , 2-31 , 2017年 , 査読有り
MORE

書籍等出版物

  1. 正解は一つじゃない子育てする動物たち , 齋藤 慈子, 平石 界, 久世 濃子, 長谷川 真理子 , 分担執筆 , 子育て経験がなくても里親になるーイルカ , 東京大学出版会 , 2019年10月
  2. Ethology and Behavioral Ecology of Odontocetes , Bernd Würsig , 分担執筆 , The Indo-Pacific Bottlenose Dolphin (Tursiops aduncus) , Springer , 2019年
  3. バイオロギング〈2〉動物たちの知られざる世界を探る (WAKUWAKUときめきサイエンスシリーズ) , 日本バイオロギング研究会 , 分担執筆 , 京都通信社 , 2016年8月
MORE

講演・口頭発表等

  1. 野生ミナミハンドウイルカにおける採餌行動の水中観察による分析 , 高橋力也, 酒井麻衣, 小木万布, 森阪匡通, 大泉宏 , 日本哺乳類学会大会プログラム・講演要旨集 , 2019年9月15日
  2. 飼育ハンドウイルカにおける表皮中コルチゾールのストレス指標としての有用性の評価 , 鬼頭拓也, 山本知里, 山本知里, 柏木伸幸, 大塚美加, 喜納泰斗, 鈴木美和, 友永雅己, 酒井麻衣 , 日本水産学会大会講演要旨集 , 2019年3月26日
  3. 野生ミナミハンドウイルカにおける餌生物の分析:採餌行動の観察と胃内容物の情報を用いて , 高橋力也, 酒井麻衣, 小木万布, 森阪匡通, 大泉宏 , 日本水産学会大会講演要旨集 , 2019年3月26日
MORE

MISC

  1. イルカと泳ぐ : 適切な「イルカ観」と持続可能なイルカスイムに向けて (特集 2012年度関西シンポジウム ヒトと動物の関わり : 癒しから治療へ) , 森阪 匡通, 酒井 麻衣, 小木 万布 , ヒトと動物の関係学会誌 = Japanese journal of human animal relations , 35 , 23 , 27 , 2013年7月 , http://ci.nii.ac.jp/naid/40019744100
  2. ミナミハンドウイルカの生態 御蔵島周辺に生息するミナミハンドウイルカの生息場所利用 , 中筋あかね, 森阪匡通, 酒井麻衣, 小木万布, 堀道雄 , 月刊海洋 , 45 , 5 , 293 , 302 , 2013年5月1日 , http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201302222256726391
  3. ミナミハンドウイルカの生態 ミナミハンドウイルカにおける社会と行動の研究の動向 , 酒井麻衣 , 月刊海洋 , 45 , 5 , 267 , 276 , 2013年5月1日 , http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201302236203971174
MORE

受賞

  1. 2017年1月, 近畿大学, 近大メディアアワード2016特別賞,
  2. 2016年9月, 日本哺乳類学会, 日本哺乳類学会奨励賞,
  3. 2013年11月, Editor's Choice Award 2013, Journal of Ethology,
MORE

競争的資金

  1. 文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究(B)), 行動とホルモンレベルを指標としたイルカのストレスと心理学的幸福の評価手法の開発
  2. 文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究(B)), イルカは左利き-その根源を探る
  3. 文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究(スタートアップ), 研究活動スタート支援), 接触と同調のコミュニケーション研究‐海洋動物イルカの視点から‐
MORE