教員紹介

大沼 貴之
  • 大沼 貴之
  • 准教授
所属 農学部 生物機能科学科
農学研究科
学位 博士(農学)
専門 酵素蛋白質工学
コメント 様々な生物に存在する酵素やタンパク質の構造や機能、その利用に関して。キチンやキトサンを中心とする糖質関連。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/kinkiuniv

学歴/経歴

経歴

  • 2015年 - 現在
    近畿大学 農学部 准教授
  • 2012年 - 2014年
    近畿大学 農学部 講師
  • 2008年 - 2011年
    近畿大学 農学部 助教
  • 2006年 - 2008年
    独立行政法人農業生物資源研究所 植物・微生物間相互作用研究ユニット 特別研究員
  • 2003年 - 2006年
    カリフォルニア大学バークレー校/米国農務省 植物微生物学科/Plant Gene Expression Center 博士研究員
  • 2002年 - 2003年
    イリノイ大学アーバナ-シャンペーン校 獣医学部 博士研究員

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 応用生物化学

研究キーワード

キチン質分解酵素, 植物ー微生物間相互作用, 生体分子間相互作用, アレルゲン

論文

  1. Crystal structure and biochemical characterization of CJP38, a β-1,3-glucanase and allergen of Cryptomeria japonica pollen. , Takashima T, Taku T, Yamanaka T, Fukamizo T, Numata T, Ohnuma T , Molecular immunology , 116 , 199-207 , 2019年11月 , 査読有り
  2. Structures and chitin-binding properties of two N-terminal lysin motifs (LysMs) found in a chitinase from Volvox carteri. , Kitaoku Y, Nishimura S, Hirono T, Suginta W, Ohnuma T, Fukamizo T , Glycobiology , 29 , 7 , 565-575 , 2019年7月 , 査読有り
  3. Characterization of a GH family 20 exo-β-N-acetylhexosaminidase with antifungal activity from Streptomyces avermitilis , Shirasaka N, Harazono K, Nakahigashi R, Mitsui K, Tanaka J, Tanazawa S, Mitsutomi M, Ohnuma T , Journal of Applied Glycoscience , 66 , 3 , 83-88 , 2019年 , 査読有り
MORE

書籍等出版物

  1. Lysozymes: Sources, Functions and Role in Diseas , Shoko Shinya, Takayuki Ohnuma, Ryszard Brzezinski, Romy K. Scheerle, Johanna Grassmann, Thomas Letzel, Tamo Fukamizo , 分担執筆 , Lysozyme Superfamily: Progress in Functional Analysis using ESI-MS and NMR Spectroscopy , Nova Science Publishers, Inc. , 2013年
  2. Marine Medicinal Glycomics , Naoyuki Umemoto, Takayuki Ohnuma, Tamo Fukamizo , 分担執筆 , Enzymatic Synthesis of Chitin Oligosaccharides with Longer Chains , Nova Science Publishers, Inc. , 2013年
  3. 糖質とタンパク質の相互作用解析、『機能性糖質素材の開発と食品への応用Ⅱ』 , 大沼貴之, 深溝慶 , 分担執筆 , 糖質とタンパク質の相互作用解析 , シーエムシー出版 , 2013年
MORE

MISC

  1. 受賞論文 放線菌糖質関連酵素の食品分野への展開 , 白坂 直輝, 原園 幸一, 中東 良太, 大沼 貴之 , 応用糖質科学 = Bulletin of applied glycoscience : 日本応用糖質科学会誌 , 10 , 1 , 42 , 48 , 2020年 , http://id.ndl.go.jp/bib/030307563
  2. 糖質加水分解酵素の機能改変による新規糖鎖合成法の開発 , 大沼貴之, 田中知成, 深溝慶 , バイオサイエンスとインダストリー , 77 , 4 , 312‐313 , 2019年7月10日 , https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201902262902458587
  3. キチン質分解酵素の構造と機能および糖鎖合成への応用 , 大沼貴之 , キチン・キトサン研究 , 24 , 1 , 38 , 44 , 2018年4月 , http://jglobal.jst.go.jp/detail.php?from=API&JGLOBAL_ID=201502206478315527
MORE

受賞

  1. 2019年9月, 日本応用糖質科学会, 技術開発賞, 放線菌糖質関連酵素の食品分野への展開
  2. 2017年8月, 日本キチン・キトサン学会, 奨励賞, キチン分解酵素の構造と機能および糖鎖合成への応用
  3. 2015年9月, 日本応用糖質科学会, 奨励賞, キチン質分解酵素の構造と機能および利用に関する研究
MORE

競争的資金

  1. 日本学術振興会, 基盤研究(C), イネXIPによる病原菌抵抗機構の分子基盤の解明
  2. 日本学術振興会, 若手研究(B), 植物の細胞壁構築に関与するキチナーゼ様タンパク質CTLの構造と機能
  3. 公益財団法人農芸化学研究奨励会, 研究奨励金, マメ科植物が生産するノッド因子加水分解酵素の構造と機能
MORE