教員紹介

倉田 淳志
  • 倉田 淳志
  • 准教授
所属 農学部 応用生命化学科
農学研究科
学位 博士(農学)
専門 微生物、遺伝子工学、酵素利用
コメント 特殊な能力をもつ細菌が研究対象です。遺伝子配列を決定し、細菌の酵素や代謝経路を分析しています。酵素を用いて、安価な物質を高付加価値の物質へ変換する技術を検討しています。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/Kurata_Atsushi

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 応用微生物学

論文

  1. 深海由来細菌Aneurinibacillus sp. YR247の抗真菌ペプチド性化合物 , 倉田 淳志 , World Journal of Microbiology and Biotechnology , 33 , 73 , 1-8 , 2017年3月 , 査読有り
  2. 深海シロウリガイ群集の放線菌の分類とActinomadura sp. DS-MS-114由来の抗菌物質 , 倉田 淳志 , Biotechnology & Biotechnological Equipment , 31 , 5 , 1000-1006 , 2017年 , 査読有り
  3. UV/H2O2処理によるイオン液体の分解と新規イオン液体耐性好アルカリ性Nocardiopsis sp. SSC4 , 倉田 淳志 , Biotechnology & Biotechnological Equipment , 31 , 4 , 749-755 , 2017年 , 査読有り
MORE

書籍等出版物

  1. Ionic Liquid/Book 2, Biotransformation of underutilized natural resource to valuable compounds in ionic liquid: Enzymatic synthesis of caffeic acid phenethyl ester analogues from immature coffee beans , 倉田 淳志, 岸本 憲明, 藤田 藤樹夫 , 共著 , Intech, Croatia , 2011年7月
MORE

講演・口頭発表等

  1. Enzymatic Synthesis of Caffeic Acid Phenethyl Ester Analogues from Underutilized Natural Resource in Ionic Liquid , 倉田 淳志, 岸本 憲明, 藤田 藤樹夫, 農学部応用生命化学科, 農学部応用生命化学科, UCC 上島珈琲 , 4TH CONGRESS ON IONIC LIQUIDS , 2011年6月
  2. 親水性・疎水性イオン液体存在下で生育する微生物の探索 , 倉田 淳志, 岸本 憲明, 農学部応用生命化学科 , 2011年3月
  3. イオン液体と水溶液を用いたエチルガレートからオクチルガレート配糖体の2段階酵素合成 , 倉田 淳志, 岸本 憲明, 農学部応用生命化学科, 農学部応用生命化学科 , 2011年3月
MORE

MISC

  1. Alkalimonas collagenimarina AC40T , 倉田 淳志, 小林 徹, 掘越 , 2006年10月
    概要:新種の好アルカリ性・低温耐性菌を単離、The National Collection of Industrial,Marine and Food Bacteria (NCIMB) と 理化学研究所微生物系統保存施設 (JCM) に寄託した。
MORE

特許

  1. キナ酸ジエステルおよびキナ酸ジエステル誘導体の酵素合成法 , 岸本 憲明, 竹本 慎太郎, 塩見 成哉, 森田 裕子, 倉田 淳志, 岩井 和也, 成田 優作
  2. 酵母変異株 , 岸本 憲明, 倉田 淳志
  3. 新規なコラーゲン分解酵素とその利用 , 倉田 淳志, 小林 徹, 掘越
MORE

競争的資金

  1. イオン液体耐性菌の耐性機構の解明と新奇微生物プラットフォームの開発
  2. イオン液体耐性細菌のゲノム解読と耐性機構の解明、有用酵素の開発
MORE