教員紹介

河内 香織
  • 河内 香織
  • 講師
所属 農学部 環境管理学科
農学研究科
学位 博士(農学)
専門 森林生態学、河川生態学
コメント 渓畔林と河川のつながり、河川の物質循環や食物連鎖、水生昆虫と魚類の行動や捕食被食関係について研究しています。また、ダムや浄水場に堆積した底泥の有効利用に関する研究も進めています。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>

●2016/11/29
 TBS系列「Nスタ」
 特定外来魚「アメリカナマズ」が環境に及ぼす影響について
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/k-kochi

学歴/経歴

学歴

  • 2001年4月 - 2004年3月
    東京大学大学院農学生命科学研究科 Graduate School of Agricultural and Life Sciences

経歴

  • 2011年4月
    近畿大学農学部 Faculty of Agriculture 講師
  • 2008年4月 - 2011年3月
    埼玉大学 学術振興会特別研究員PD
  • 2008年1月 - 2008年3月
    国立環境研究所

研究活動情報

研究分野

  • 環境・農学, 環境材料、リサイクル技術
  • 環境・農学, 循環型社会システム
  • ライフサイエンス, 森林科学

研究キーワード

外来魚, 希少魚類, 落葉, 分解実験, 遡河性魚類, リターバッグ, 修復工法, 破砕食者, ダム, 資源循環, 底泥有機物, 物質循環

論文

  1. Diet of Ictalurus punctatus (Actinopterygii, Ictaluridae) in a mountain reservoir surrounded by forest land in Japan. , Kochi, K; Kobayashi, M; Hirotaka, S , 2022年8月
  2. Feeding habits of Ictalurus punctatus in the downstream section of Nunome Dam reservoir in Japan , Kaori Kochi; Makoto Kobayashi; Sora Hirotaka , Landscape and Ecological Engineering , 17 , 4 , 563-569 , 2021年10月
  3. 水生植物生育場所としてのゴルフ場池の可能性 , 中村和久; 河内香織 , 24 , 1 , 51-60 , 2021年7月 , 査読有り
MORE

書籍等出版物

  1. 親水スペースについて大和川のワンドの事例から考える , 河内香織 , 一般財団法人自然学総合研究所発行いのち四季彩時 , 2017年8月
  2. 学生と共に河川環境を見つめる , 河内香織 , 独立行政法人水資源機構 広報誌 , 2017年3月
  3. 生態系の環境 , 河内香織 , コラム , コラム , 朝倉書店(浅枝隆編) , 2011年
MORE

講演・口頭発表等

  1. 滋賀県野洲川におけるオヤニラミの食性について , 永田涼; 小林誠; 河内 香織 , 第15回外来魚情報交換会 , 2020年1月25日
  2. 奈良県布目ダムにおけるチャネルキャットフィッシュの食性 , 小林誠; 河内香織 , 第68回 魚類自然史研究会 , 2019年7月9日
  3. 奈良県布目ダム及び下流河川に生息する Ictalurus punctatusを中心とした魚類の食性 , 小林誠; 河内香織 , 日本生態学会 , 2019年3月
MORE

MISC

  1. コバントビケラAnisocentropus kawamurai幼虫の餌・巣材選択 , 野本将太郎; 河内香織 , 日本生態学会大会講演要旨(Web) , 68th , 2021年
  2. 里山源流部の一時的水域における落葉の分解過程 , 河内香織; 東田昌悟 , 日本生態学会大会講演要旨(Web) , 68th , 2021年
  3. 里山の細流に生息するアイシマトビケラ(Diplectrona aiensis)の幼虫形態と生活史 , 東田昌悟; 河内香織; 野崎隆夫 , 日本生態学会大会講演要旨(Web) , 68th , 2021年
MORE

受賞

  1. 2019年10月, 近畿大学大学院サイエンスカフェネットワーク2019 第9回院生サミット優秀ポスター賞 (特定外来生物チャネルキャットフィッシュの食性に関する研究、指導連名者)
  2. 2017年3月, 17Th International Symposium on River and Lake Environment and 3rd International Symposium on Aquatic Botany., poster presentation award
  3. 2011年11月, International Conference of The role of agriculture and natural resources on global changes, Best presentation award
MORE

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1. 文部科学省 科学研究費補助金 基盤研究(C), 過去の標本を活用した河川在来魚類の食性の変遷に関する研究 研究課題
  2. 奈良県, 外来生物防除技術対策事業
  3. 文部科学省, 科学研究費補助金, 里山林を対象とした一時的水域における落葉の分解過程
MORE