教員紹介

小林 徹
  • 小林 徹
  • 教授
所属 農学部 水産学科
農学研究科
学位 博士(農学)
専門 魚類の遺伝育種学、細胞工学、遺伝子発現
コメント 魚類の品種改良、細胞の保存・再生のための、魚卵を使った染色体操作、細胞移植など胚操作の技術開発を進めながら、初期発育過程や生殖巣の分化など発生・生殖に関わる研究を行っています。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0053244

学歴/経歴

学歴

  • - 1985年
    近畿大学 農学部

経歴

  • 2012年4月 - 現在
    近畿大学農学部水産生物学研究室 教授
  • 2007年4月 - 2012年3月
    近畿大学農学部水産生物学研究室 准教授
  • 2004年4月 - 2007年3月
    近畿大学農学部水産生物学研究室 助教授
  • 2000年4月 - 2004年3月
    近畿大学農学部水産生物学研究室 講師
  • 1997年4月 - 2000年3月
    近畿大学農学部水産生物学研究室 助手
  • 1993年4月 - 1997年3月
    滋賀県水産試験場 増殖係 主任技師
  • 1990年4月 - 1993年3月
    滋賀県醒井養鱒場 主任技師
  • 1985年4月 - 1990年3月
    滋賀県醒井養鱒場 技師

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 水圏生産科学
  • ライフサイエンス, 水圏生産科学
  • ライフサイエンス, 発生生物学
  • ライフサイエンス, 細胞生物学
  • ライフサイエンス, 分子生物学

研究キーワード

アマゴ, ニジマス, 雌性発生育種, ゲノム編集, 形態形成, 初期発生, トランスジェニック, キメラ, 始原生殖細胞, 細胞移植, ホンモロコ, クローン, 性分化, 生殖, 育種, 倍数体, 染色体操作

論文

  1. Gonad formation and pre-meiotic proliferation of gonocytes in the Japanese willow minnow <i> Gnathopogon caerulescens </i> , KOBAYASHI Toru, ASHIDA Hiroshi , Aquaculture Science , 67 , 1 , 9-17 , 2019年4月 , 査読有り
  2. Double heat shock more potently suppresses cleavage of fertilized willow minnow (<i>Gnathopogon caerulescens</i>) eggs than single heat shock treatment. , KOBAYASHI Toru, FUJII Hikaru , Aquaculture Research , 2019年 , 査読有り
  3. Gonadogenesis and slow proliferation of germ cells in juveniles of cultured yellowfin tuna, <i>Thunnus albacares</i>. , Kobayashi T, Honryo T, Agawa Y, Sawada Y, Tapia I, Macìas KA, Cano A, Scholey VP, Margulies D, Yagishita N , Reproductive biology , 15 , 2 , 106-112 , 2015年6月 , 査読有り
MORE

書籍等出版物

  1. 魚類学の百科事典 , 小林 徹 , 分担執筆 , 第9章 遺伝,染色体操作 , 丸善出版 , 2018年10月
  2. 飼育水温がホンモロコ性分化関連遺伝子に及ぼす影響. , 芦田裕史, 木下政人, 小林 徹 , 共著 , グローバルCOEプログラム クロマグロ等の養殖科学の国際教育研究拠点2008-2012(平成20-24)年度最終成果報告書 , 2013年3月
  3. クロマグロ若齢期における成長とIGF-1遺伝子発現. , 佐伯 康, 岡田貴彦, 本領智記, 阿川泰夫, 澤田好史, 柳下直己, 小林 徹 , 共著 , グローバルCOEプログラム クロマグロ等の養殖科学の国際教育研究拠点2008-2012(平成20-24)年度最終成果報告書 , 2013年3月
MORE

講演・口頭発表等

  1. ホンモロコにおける雌性発生と通常発生の発生進行比較 , 小林 徹, 渡邊祐大, 窪田龍之介 , 平成31年度日本水産学会春季大会 , 2019年3月29日
  2. ホンモロコ卵卵割阻止のための2回高温処理適正強度および処理後の発生進行. , 小林 徹, 奥野 有希 , 平成30年度日本水産学会春季大会 , 2018年3月27日
  3. ホンモロコ卵の第一卵割に対する2回の高温処理の阻止効果. , 藤井ひかる, 山崎景也, 小林 徹 , 平成28年度日本水産学会秋季大会 , 2016年9月8日
MORE

MISC

  1. 完全養殖クロマグロの遺伝的多様性. , 柳下直己, 小林 徹 , グローバルCOEプログラム クロマグロ等の養殖科学の国際教育研究拠点2008-2012(平成20-24)年度最終成果報告書 , 473 , 474 , 2013年
  2. 飼育水温がホンモロコ性分化関連遺伝子に及ぼす影響. , 芦田裕史, 木下政人, 小林 徹 , グローバルCOEプログラム クロマグロ等の養殖科学の国際教育研究拠点2008-2012(平成20-24)年度最終成果報告書 , 391 , 392 , 2013年
  3. クロマグロ若齢期における成長とIGF-1遺伝子発現. , 佐伯 康, 岡田貴彦, 本領智記, 阿川泰夫, 澤田好史, 柳下直己, 小林 徹 , グローバルCOEプログラム クロマグロ等の養殖科学の国際教育研究拠点2008-2012(平成20-24)年度最終成果報告書 , 388 , 390 , 2013年
MORE

受賞

  1. 2007年10月, Aquaculture Europe 2007, ベストポスター賞, 魚卵胚細胞の凍結保存
MORE

競争的資金

  1. 日本学術振興会, 科学研究費補助金, 魚類養殖事業への新展開 -倍加半数体系統の簡易量産技術開発-
  2. 日本学術振興会, 科学研究費補助金, 純系養殖品種作出のための簡易な卵割阻止法の開発 -微小管の再生メカニズムの解明ー
MORE