教員紹介

飯嶋 盛雄
  • 飯嶋 盛雄
  • 教授/農業生産科学科長
所属 農学部 農業生産科学科
農学研究科
学位 農学博士
専門 作物学、栽培学
コメント 洪水や干ばつに対応する穀物栽培システムやダイズの根粒着生を制御する技術開発に取り組んでいます。南西アフリカの砂漠国であるナミビア国でJST/JICA科学技術国際協力に取り組んでいます。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0042528

学歴/経歴

学歴

  • 1988年4月 - 1991年3月
    名古屋大学 農学研究科
  • - 1991年
    名古屋大学
  • 1983年4月 - 1988年3月
    名古屋大学 農学研究科
  • 1979年4月 - 1983年3月
    名古屋大学 農学部
  • - 1983年
    名古屋大学

経歴

  • 2008年4月 - 現在
    近畿大学 農学部 教授
  • 2015年4月 - 2019年3月
    近畿大学 附属農場 農場長
  • 2011年4月 - 2013年3月
    近畿大学 資源再生研究所 所長
  • 1999年4月 - 2008年3月
    名古屋大学 大学院生命農学研究科 助教授
  • 1993年2月 - 1999年3月
    名古屋大学農学部 助手
  • 1998年2月 - 1998年12月
    連合王国スコットランド作物研究所 Visiting scientist
  • 1991年4月 - 1993年1月
    名古屋大学農学部 日本学術振興会 特別研究員PD
  • 1983年7月 - 1985年11月
    国際協力事業団 フィ-ジ-灌漑排水局 稲作普及員・青年海外協力隊隊員

研究活動情報

研究分野

  • 環境・農学, 作物生産科学
  • 環境・農学, ランドスケープ科学
  • 環境・農学, 環境農学
  • 環境・農学, 作物生産科学

研究キーワード

洪水干ばつ対応農法, 気候変動対応農法, 根粒着生制御, close mixed seedling, close mixed planting, 接触混植, 根冠, 粘液分泌, ダイズ, 土壌の機械的抵抗, 境界細胞, 亀裂施肥, 作物栽培学, 作物学

論文

  1. Ultrafine bubbles effectively enhance soybean seedling growth under nutrient deficit stress , Iijima M, Yamashita K, Hirooka Y, Ueda Y, Yamane K, Kamimura C , Plant Production Science (Accepted 9 Jan 2020) , 2020年1月 , 査読有り
  2. Application of natural root grafting to annual crop species using a narrow-rooting passage instrument , Iijima M, Yamane K, Hirooka Y, Wada K, Okada Y, Mariyama M, Watanabe Y , Plant Production Science , 2019年10月 , 査読有り
  3. Pancreatic lipase inhibitory activity of Citrus unshiu leaf extract , Itoh K, Matsukawa T, Murata K, Nishitani R, Yamagami M, TomohiroN, Kajiyama S, Fumuro M, Iijima M, Shigeoka S, Endo Y, Matsuda H , Natural Product Communications , 2019年9月 , 査読有り
MORE

書籍等出版物

  1. Crop production under stressful conditions, Application of cutting-edge science and technology in developing countries. , Iijima M, Awala SK, Namhapo P, Wanga A, Mwandemele OD , 分担執筆 , Chapter 4: Development of flood- and drought-adaptive cropping systems in Namibia., pp 49-70. , Springer, Singapole , 2018年8月
  2. Guidelines for flood- and drought- adoptive mixed cropping system to conserve water environments in semi-arid regions: List of the proposed cultivation techniques. , Iijima M, Itanna F, Awala SK, Hiyama T, Kambatuku J, Fujioka Y, Shivolo OT , 編集 , 前ペ-ジ(62ページ) , University of Namibia, Namibia , 2016年8月
  3. 作物学用語事典, 根系の形 , 日本作物学会編, 飯嶋 盛雄 , 共著 , 農山漁村文化協会 , 2010年3月
MORE

講演・口頭発表等

  1. コーヒー(Coffea. arabica)における高温・低温耐性評価の試み. , 西川萌菜, 山根浩二, 廣岡義博, 成田優作, 小林司, 垣内美紗子, 福永泰司, 飯嶋盛雄 , 第247回 日本作物学会 , 2019年3月29日
  2. コーヒー抽出残渣の作物生育阻害効果の克服:耐性種の探索と残渣処理. , 西野大暉, 廣岡義博, 山根浩二, 成田優作, 小林司, 垣内美紗子, 福永泰司, 飯嶋盛雄 , 第247回日本作物学会 , 2019年3月28日
  3. ナミビア季節性湿地帯における畝立て方法がトウジンビエおよびササゲの生育・収量に与える影響. , 庄司浩一, 廣岡義博, 渡邊芳倫, 泉泰弘, 飯嶋盛雄 , 平成30年度農業機械開発改良試験打合せ会議(水田作畑作分科会) , 2019年3月15日
MORE

作品

  1. 成熟期のダイズ子実への窒素供給を目指した根粒着生誘導技術の開発 , 2007年
  2. 作物根圏における物質の吸収・放出過程の視覚化 , 2007年
  3. 植物根-土壌界面における養水分の取り込み過程の視覚化 , 2004年
MORE

MISC

  1. Peter Barlow 先生の思い出:根冠の形態と機能をめぐって. , 飯嶋 盛雄 , 根の研究 , 26 , 2 , 35 , 35 , 2017年7月
  2. Evaluation of the Resistance to "Multiple Environmental Stress" of Oryza sativa, O. glaberrima and their Interspecific Progenies. - Effect of Drought and Re-watering on the Growth and Physiological Parameters of Rice Cultivars. - , Izumi Y, Okazaki Y, Yamane K, Iijima M , Journal of Crop Research , 61 , 23 , 30 , 2016年
  3. Drought, salinity and flooding tolerance of Oryza sativa, Oryza glaberrima and their interspecific cultivars. , Okazaki, Y. Yamane, K. Izumi, Y, Iijima M , Journal of Crop Research , 59 , 23 , 30 , 2014年 , http://ci.nii.ac.jp/els/110009843957.pdf?id=ART0010358401&type=pdf&lang=en&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1434517611&cp=
MORE

受賞

  1. 2014年3月, 日本作物学会, 第10回日本作物学会論文賞, Control of soybean nodule formation by the newly proposed cultivation method of crack fertilization technique. Plant Production Science 14(2): 202-212.
  2. 2006年3月, 日本作物学会, 第3回日本作物学会論文賞, Cassava-based intercropping systems on Sumatra island in Indonesia: productivity, soil erosion, and rooting zone. Plant Production Science 7 (3): 347-355.
MORE

競争的資金

  1. 日本学術振興会, 国際共同研究強化(B), 半乾燥地における水環境変動を克服しうる混作農法の創出
  2. エアテック(株), 受託研究, エアテックバブル水の農作物栽培における効能及び効果
  3. UCC上島珈琲株式会社, 受託研究, コーヒー抽出残渣を利用した耕作放棄地の土壌管理手法開発
MORE