教員紹介

飯田 彰
  • 飯田 彰
  • 教授
所属 農学部 応用生命化学科
農学研究科
学位 薬学博士
専門 生物活性を有する天然物の探索と合成
コメント 薬用植物やその培養細胞あるいは菌類が生産する有用物質を発見し、それらを「くすり」として開発する研究およびそれらの「健康食品」への応用利用に関する研究を行っています。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0013288

学歴/経歴

学歴

  • 1985年4月 - 1989年3月
    京都大学大学院 薬学研究科博士後期課程
  • - 1988年
    京都大学
  • 1983年4月 - 1985年3月
    京都大学大学院 薬学研究科博士前期課程
  • 1979年4月 - 1983年3月
    京都大学 薬学部
  • - 1983年
    京都大学

経歴

  • 2008年4月 - 現在
    近畿大学 農学部 教授
  • 2006年4月 - 2008年3月
    高崎健康福祉大学 薬学部 教授
  • 1997年4月 - 2006年3月
    京都大学大学院 薬学研究科 准教授
  • 1996年4月 - 1997年3月
    京都大学 薬学部 准教授

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 薬系化学、創薬科学

研究キーワード

生物有機化学, 有機合成化学, 天然物化学

論文

  1. Synthesis and biological evaluation of histone deacetylase and DNA topoisomerase II-Targeted inhibitors , 飯田 彰 , Bioorg. Med. Chem. , 26 , 1920-1928 , 2018年4月 , 査読有り
  2. SYNTHETIC STUDY OF ANTI-OBESITY IRIDOID ISOLATED FROM TABEBUIA AVELLANEDAE , 飯田 彰 , Heterocycles , 97 DOI: 10.3987/COM-18-S(T)76 , 2018年 , 査読有り
  3. Taheebo Polyphenols Attenuate Free Fatty Acid-Induced Inflammation in Murine and Human Macrophage Cell Lines As Inhibitor of Cyclooxygenase-2 , 飯田 彰 , Frontier in Nutrition , 4 , 1-11 , 2017年12月 , 査読有り
MORE

書籍等出版物

  1. Proceedings of First AFSSA Conference on Food Safety and Food Security, GEO-REX RAPID ANALYSIS ASSESSMENT OF HEAVY METALS IN RICE, PADDY-RICE, AND SOILS. , 澤邊 昭義, 仲川 一彰, 竹田 竜嗣, 飯田 彰, 米虫 節夫, 玉木 聡史, 岩佐, 航一 , 共著 , Asian Food Safety and Security Association , 2013年1月
  2. Proceedings of the 4th European Conference on Chemistry for Life Science, Food additives or Cosmetic ingredients in Plygonum cuspidatum , 澤邊 昭義, 中村 貴俊, 藤井 善之, 竹田 竜嗣, 飯田 彰 , 共著 , Medimond s.r.l. , 2011年12月
MORE

講演・口頭発表等

  1. Synthesis and structure activity relationship study of anti-obesity lignans , 岡村志和, 山下光明, 福田陽一, 岩本あかね, 家田彩菜, 岩本和子, 森山達哉, 財満信宏, 飯田彰 , 22nd IUPAC International Conference of Organic Synthesis , 2018年9月20日
  2. Identification of novel lignan-based JAK/STAT pathway inhibitors by HEK-blue IL-6 reporter gene assay , 渡邊安美, 田原照之, 山野由子, 岡村志和, 岩本あかね, 山下光明, 福田陽一, 飯田彰 , 22nd IUPAC International Conference of Organic Synthesis , 2018年9月19日
  3. Total Synthesis of anti-obesity iridoid isolated from Tabebuia avellanedae , 山下 光明, 畑 柊平, 早川 眞矢, 村上 穂乃佳, 福田 陽一, 家田 彩菜, 岩本 和子, 財満 信宏, 森山 達哉, 飯田 彰 , 22nd IUPAC International Conference of Organic Synthesis , 2018年9月19日
MORE

作品

  1. トルコ系民族の伝統薬物に関する比較調査研究(2) , 2001年
MORE

MISC

  1. Tabebuia avellanedaeから単離された脂肪蓄積予防活性を有するイリドイドの合成 , 山下 光明, 畑 柊平, 早川 眞矢, 村上 穂乃佳, 福田 陽一, 家田 彩菜, 岩本 和子, 財満 信宏, 森山 達哉, 飯田 彰 , 2019年3月
  2. Tabebuia avellanedae由来生物活性化合物の合成および抗菌活性 , 山下光明, 澤ノ潤, 上田和典, 久米田裕子, 飯田彰 , 日本防菌防黴学会第45回年次大会 , 2018年11月
  3. Trichothecium roseumの代謝に与えるフッ素含有オーキシンの影響 , 田中虹気, 福田陽一, 山下光明, 飯田彰 , 日本防菌防黴学会第45回年次大会 , 2018年11月
MORE

特許

  1. ナフトキノン誘導体又はその塩及びこれを有効成分として含有する農園芸用殺菌剤 , 逸見 信弥, 石川 幸一, 畠本 正浩, 福地 俊樹, 飯田 彰, 山下 光明
  2. ベンゾオキサジノン化合物を有効成分とする農園芸用殺菌剤 , 逸見 信弥, 石川 幸一, 畠本 正浩, 福地 俊樹, 飯田 彰, 山下 光明
  3. NOVEL PREPARATION OF ANTICANCER-ACTIVE TRICYCLIC COMPOUNDS VIA , 飯田 彰 , 特許EP 2436669 B1
MORE

競争的資金

  1. 抗腫瘍活性分子の設計と合成
  2. 生物活性分子の生物有機化学的研究
  3. 薬用植物成分の化学的研究
MORE