教員紹介

伊藤 龍生
  • 伊藤 龍生
  • 教授
所属 農学部 食品栄養学科
農学研究科
アグリ技術革新研究所
学位 医学博士
専門 神経化学、再生医学、アレルギー性皮膚炎、消化器系疾患、公衆栄養学
コメント 生活習慣病により増加するアルツハイマー病などの神経疾患、アレルギー性疾患、消化器疾患について食品の三次機能を中心におこない、腸内環境変化による疾患の関係性についても研究しています。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2014/06/16
 毎日放送「ちちんぷいぷい」
●2014/06/13
 毎日放送「ちちんぷいぷい
●2014/06/04
 毎日放送「ちちんぷいぷい」
●2014/04/16
 毎日放送「ちちんぷいぷい」
 理化学研究所の会見について。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/dragon-igakubu-2-20

学歴/経歴

経歴

  • 2014年4月 - 現在
    近畿大学 農学部 教授
  • 2010年4月 - 2014年3月
    近畿大学 医学部 講師

研究活動情報

研究分野

  • 人文・社会, 地域研究
  • ライフサイエンス, 栄養学、健康科学
  • 人文・社会, 家政学、生活科学
  • 環境・農学, 化学物質影響
  • 環境・農学, 放射線影響
  • ライフサイエンス, 神経科学一般
  • ライフサイエンス, 神経科学一般
  • ライフサイエンス, 神経形態学
  • ライフサイエンス, 人体病理学
  • ライフサイエンス, リハビリテーション科学
  • 人文・社会, 家政学、生活科学

研究キーワード

食中毒, 水質変化, 食品成分, 母胎環境, 生活習慣病, 放射線, 環境, 再生医学, 脳外傷, 酸化ストレス, 運動, 神経再生, 神経幹細胞, 神経保護作用, 記憶改善, 高次機能改善, リハビリテーション, 神経細胞死, 神経再生促進効果, カテキン

論文

  1. Ectopic TWEAKR expression in type I fiber of stroke-prone spontaneously hypertensive rats is related to slow muscle-specific hypotrophy. , Inoue T, Hagiyama M, Maenishi O, Kimura M, Mizuguchi N, Mine Y, Kimura R, Chikugo T, Itoh T, Satou T, Ito A , Life sciences , 237 , 116919-116919 , 2019年11月15日 , 査読有り
  2. Pathological Findings in Male Patients With Anti-N-methyl-d-Aspartate Receptor Encephalitis. , Hirano M, Itoh T, Fujimura H, Inoue K, Samukawa M, Nose K, Sakamoto H, Maekura S, Ueno S, Satou T, Nishioka T, Kusunoki S, Nakamura Y , Journal of neuropathology and experimental neurology , 2019年5月31日 , 査読有り
  3. Myelodysplastic/myeloproliferative neoplasm with ring sideroblasts and thrombocytosis (MDS/MPN with RS-T) complicated by hyperleukocytosis and gene analysis in relation to leukocytosis. , Aoyama Y, Sakai K, Kodaka T, Tsunemine H, Nishio K, Itoh T, Inoue D, Takahashi T , Journal of clinical and experimental hematopathology : JCEH , 2019年2月 , 査読有り
MORE

書籍等出版物

  1. Alzheimer's disease pathogenesis-core concepts, shifting paradigms and therapeutic targets, Expression and cerebral function of amyloid precursor protein after rat traumatic brain injury , 伊藤 龍生, 今野 元博, 西田 升三, 椿 正寛, 伊藤 彰彦, 佐藤 隆夫, 橋本 重夫 , 共著 , Intech open access publisher , 2011年9月
  2. Stem Cell Research Trends, Expression of neuronal stem cells and neurogenesis after traumatic brain injury , 伊藤 龍生, 佐藤 隆夫, 伊藤 浩行, PL病院 検査科病理 , 共著 , NOVA Publishers , 2007年9月
MORE

講演・口頭発表等

  1. 脳卒中易発症性高血圧自然発症ラット(SHRSP)大脳における脳卒中発症後の神経再生へのSDF-1α/CXCR4 系の関与に関する検討 , 伊藤 龍生, 竹森 久美子, 伊藤 浩行, 伊藤 彰彦, 佐藤 隆夫, 橋本 重夫 , 第47回高血圧関連疾患モデル学会学術集会 , 2011年9月
  2. ラット脳損傷モデルへの抗アミロイド前駆蛋白質抗体投与による脳機能および組織学的変化の検討 , 佐藤 隆夫, 伊藤 龍生, 伊藤 彰彦, 橋本 重夫 , 第52回日本神経病理学会総会 , 2011年6月
  3. 脳卒中発症後の神経幹細胞の出現へのSDF-1α/CXCR4 系の関与に関する検討 , 伊藤 龍生, 竹森 久美子, 伊藤 浩行, 伊藤 彰彦, 佐藤 隆夫, 橋本 重夫 , 第100回日本病理学会総会 , 2011年4月
MORE

MISC

  1. 遅筋特異的発育異常におけるMuRF1の発現上昇と上流因子の解析 , 井上 敬夫, 前西 修, 木村 雅友, 萩山 満, 水口 信行, 峯 嘉宏, 筑後 孝章, 伊藤 龍生, 佐藤 隆夫, 伊藤 彰彦 , 日本筋学会学術集会プログラム・抄録集 , 5回 , 146 , 146 , 2019年8月
  2. 女性型脱毛症発症におけるメカニズム解明 , 辻 ひかり, 池上 侑希, 蒲 尚子, 森島 真幸, 伊藤 龍生 , 日本病態生理学会雑誌 , 28 , 2 , 46 , 46 , 2019年7月
  3. お茶飲料による母体高血糖誘発発達障害発症における改善効果の検討 , 熊野 雅洋, 木内 葵, 瀬田 みなみ, 末永 麻里, 蒲 尚子, 水口 信行, 江川 賢太郎, 佐藤 隆夫, 佐藤 洋, 伊藤 龍生 , 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集 , 73回 , 220 , 220 , 2019年4月
MORE

受賞

  1. 2002年度 近畿大学医学会奨励賞,
MORE