教員情報詳細

2021年5月11日 現在

東 賢一 (アズマ ケンイチ)
准教授
所属 医学部 医学科
学位 博士(工学)
専門 衛生学、健康リスク評価学
コメント 健康と環境因子の相互作用に関する研究を行っています。環境中の化学物質や病原性微生物等による人の健康影響評価や健康リスク評価が主な研究領域です。生活を取り巻く環境因子が研究対象です。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2021/1/22
 毎日放送「ミント!」
 新型コロナウイルスの経路別の感染リスクを算出した研究成果について
●2021/1/15
 日本テレビ「ZIP!」
 新型コロナウイルスのリスクと予防効果について
●2020/7/29
 朝日新聞
 密閉空間での感染リスク、予防について
●2020/6/25
 産経新聞
 店の感染対策について
●2020/6/3
 産経新聞
 スポーツ時の感染予防のためのマスク着用リスクについて
●2020/5/29
 日本経済新聞
 コロナの感染予防について
●2020/4/16
 毎日放送「ミント!」
 新型コロナウイルス感染症とマスクの効果等について
●2020/4/12
 愛媛新聞
 公園遊具等からのコロナウイルス感染リスクについて
●2020/4/7
 毎日新聞
 化学物質過敏症について
●2020/4/3
 朝日新聞
 新型コロナウイルスの感染経路について
●2018/8/10
 産経新聞
 堺市「発がんリスク」について
リサーチマップ https://researchmap.jp/azuma

検索キーワード:環境医学、行動科学、健康と環境因子

取材に関するお問い合わせ先

学校法人近畿大学 広報室
TEL:(06)4307-3007 FAX:(06)6727-5288
E-mail: koho@kindai.ac.jp
※在学生の方へ、教員の個人メールアドレスではありません。授業についてのお問い合わせは、各学部学生センターを通じてお願いします。