教員情報詳細

2022年10月1日 現在

伊木 雅之 (イキ マサユキ)
客員教授/名誉教授
所属 近畿大学 
学位 医学博士
専門 疫学、予防医学
コメント 骨粗鬆症とそれによる骨折の予防のための研究。骨折する前に骨折リスクの大きい人を特定する評価法の開発、遺伝子レベルの解析から個々人に最も有効な予防策を処方する個別化予防の実現など。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2022/5/19
 NHK「あしたが変わるトリセツショー」
 骨粗しょう症について
●2021/1/31
 BS日テレ「夢のメディ神殿2021」
 フレイルと骨粗しょう症について
●2020/3/12 
 テレビ東京「主治医がみつかる診療所」
 「ビタミンDが不足している人は骨折のリスクが3倍以上になる」という研究結果について
●2020/2/13 
 小学館「女性セブン」
 骨粗鬆症と身長が縮む原因、メカニズムについて
●2018/9/20 医学部に入る
 近畿大学医学部について
●2018/2/14 
 読売新聞
 骨粗しょう症の予防について
●2016/2/27 
 毎日放送「医のココロ」
 骨粗鬆症について
●2015/07/19 
 日本経済新聞
 任意の検診について
リサーチマップ https://researchmap.jp/ikimedkindai

検索キーワード:公衆衛生学、骨粗鬆症

取材に関するお問い合わせ先

学校法人近畿大学 広報室
TEL:(06)4307-3007 FAX:(06)6727-5288
E-mail: koho@kindai.ac.jp
※在学生の方へ、教員の個人メールアドレスではありません。授業についてのお問い合わせは、各学部学生センターを通じてお願いします。