教員情報詳細

2020年10月1日 現在

奥田 祥子 (オクダ ショウコ)
教授
所属 社会連携推進センター
学位 博士(政策・メディア)
専門 労働・福祉政策、メディア論、ジェンダー論
コメント コロナ後の働き方や育児・介護、ジェンダー言説、独自に概念を構築した「社会的うつ」、医療化、SDGsを研究しています。『男性漂流』他著書多数。総合社会学部で授業担当。専門社会調査士。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2020/11月号
 『THE21』(PHP研究所)寄稿
 日本企業で女性活躍が進まない本当の理由
●2020/9/25
 「東洋経済オンライン」寄稿
 テレワークで増加する「無自覚パワハラ」
●2020/7/8~・7/15~・8/19~・8/26~
 JFN系列全国FM局「石田純一のNo Socks J Life」出演
 「社会的うつ」とアフターコロナについて
●2020/7/29
 「ダイヤモンド・オンライン」
 コロナで急増の「社会的うつ」
●2020/6/26
 「東洋経済オンライン」寄稿
 コロナ後のうつ病休職者増加と対策
●2020/5/25-5/29
 RKBラジオ「櫻井浩二 インサイト」出演
 「社会的うつ」について
●2020/5/16
 京都新聞
 「社会的うつ」について
●2020/5/10
 読売新聞
 「社会的うつ」について
●2019/8/27号『婦人公論』寄稿
 取り残された定年夫たちの悲哀
●2019/8/12 日本経済新聞
 転勤免除制度について(働き方改革)
●2019/8/9 日本農業新聞
 農業男性の婚活事情
●2019/3/26、2018/11/27
 テレビ朝日「ワイド!スクランブル」出演
●2018/11/9
 講談社「現代ビジネス」寄稿
 「女性活躍」と男性管理職の苦悩
●2018/10/23号
『婦人公論』寄稿
 巻頭特集「新・女の格差時代」
●2018/8/6
 TOKYO MX「モーニングCROSS」出演
●2018/6/27
 朝日新聞「DANRO」寄稿
 「婚活疲弊」に陥る男たち
●2018/6/7
 講談社「現代ビジネス」寄稿
 女性上司によるパワハラ―「女王蜂症候群」
●2018/5/8
 講談社「現代ビジネス」寄稿
 女性登用とマミートラック
●2018/4/15
 文化放送「浜美枝のいつかあなたと」出演
●2017/10/20
 日本経済新聞
 介護人材不足について
●2017/9/26号
 『週刊エコノミスト』寄稿
 「卒母」、「卒父」について
リサーチマップ https://researchmap.jp/sokuda

検索キーワード:労働・福祉政策、メディア論、ジェンダー論

取材に関するお問い合わせ先

学校法人近畿大学 広報室
TEL:(06)4307-3007 FAX:(06)6727-5288
E-mail: koho@kindai.ac.jp
※在学生の方へ、教員の個人メールアドレスではありません。授業についてのお問い合わせは学部事務を通じてお願いします。