教員紹介

no image
  • 千葉 康敬
  • 准教授
所属 近畿大学病院
医学研究科
学位 社会健康医学博士
専門 生物統計学
ジャンル 医療・健康/医学
コメント 治療効果や曝露効果を示すために、ヒトを対象としたデータをどのように取得し、どのように解析するか、について研究しています。特に、因果推論に基づく疫学の方法論について研究しています。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0069849

学歴/経歴

学歴

  • Kyoto University School of Public Health Biostatistics
  • 京都大学大学院 医学研究科

経歴

  • 2015年4月 - 現在
    近畿大学医学部附属病院 臨床研究センター 准教授
  • 2011年4月 - 2015年3月
    近畿大学医学部 臨床研究管理センター 講師
  • 2008年4月 - 2011年3月
    近畿大学医学部 環境医学・行動科学教室 助教
  • 2003年3月 - 2008年3月
    京都大学大学院医学研究科 社会健康医学系専攻医療統計学 助手

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 医療管理学、医療系社会学
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない
  • ライフサイエンス, 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む
  • ライフサイエンス, 医療管理学、医療系社会学
  • 情報通信, 統計科学

研究キーワード

医療統計学, 疫学, 生物統計学

論文

  1. Inference on covariate effect types for treatment effectiveness in a randomized trial with a binary outcome
    Chiba Y
    Clinical Trials (accepted on 2019/1/2)  2019年1月  [査読有り]
  2. Bayesian inference of causal effects for an ordinal outcome in randomized trials
    Chiba Y
    Journal of Causal Inference  6  (2)  20170019  2018年  [査読有り]
  3. Causal measures for prognostic and predictive biomarkers
    Chiba Y
    Open Journal of Statistics (Special Issue on Biostatistics)  8  (2)  241-248  2018年  [査読有り]
MORE