教員紹介

田中 裕滋
  • 田中 裕滋
  • 講師
所属 近畿大学病院
学位 医学博士
専門 臨床検査医学
ジャンル 医療・健康/健康問題
コメント 酸化ストレス防御遺伝子を調節する転写因子Nrf2の脂質代謝と鉄代謝における役割について研究しています。
Nrf2を標的とし食品由来の機能性成分による脂肪肝炎の予防に取り組んでいます。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/ytanakanrf2

学歴/経歴

学歴

  • - 2002年3月
    三重大学 医学研究科
  • - 1994年3月
    三重大学 医学部

経歴

  • 2015年
    近畿大学医学部附属病院 Faculty of Medicine 講師
  • 2007年
    カンザス大学医療センター 講師
  • 2007年
    近畿大学医学部附属病院 Faculty of Medicine 医学部講師

研究活動情報

研究分野

  • その他, その他
  • ライフサイエンス, 代謝、内分泌学
  • ライフサイエンス, 消化器内科学
  • 人文・社会, 家政学、生活科学
  • ライフサイエンス, 食品科学

研究キーワード

胆汁酸代謝, 脂質代謝, ビリルビン代謝, 非アルコール性脂肪肝炎, Nrf2

論文

  1. Ezetimibe markedly reduces hepatic triglycerides and cholesterol in rats fed on fish oil by increasing the expression of cholesterol efflux transporters.
    Yuji Tanaka; Takanori Ikeda; Hiroshi Ogawa; Toshinori Kamisako
    The Journal of pharmacology and experimental therapeutics  2020年5月4日  [査読有り]
  2. Epidemiological and molecular characterization of invasive Streptococcus pneumoniae isolated following introduction of 7-valent conjugate vaccine in Kinki region, Japan, 2008-2013.
    Hirofumi Toda; Yuji Tanaka; Kaori Satoh; Masaru Komatsu; Yasunao Wada; Toru Tobe; Toshinori Kamisako
    Journal of infection and chemotherapy : official journal of the Japan Society of Chemotherapy  26  (5)  451-458  2020年5月  [査読有り]
  3. Laboratory surveillance of antimicrobial resistance and multidrug resistance among Streptococcus pneumoniae isolated in the Kinki region of Japan, 2001–2015
    Hirofumi Toda; Kaori Satoh; Masaru Komatsu; Saori Fukuda; Tatsuya Nakamura; Takumi Jikimoto; Hisaaki Nishio; Katsutoshi Yamasaki; Takuya Maede; Tamaki Orita; Noriyuki Sueyoshi; Machiko Kita; Masahiro Toyokawa; Isao Nishi; Masahiro Akagi; Takefumi Higuchi; Tomomi Kofuku; Isako Nakai; Tamotsu Ono; Koichi Shimakawa; Yoshie Hikita; Kunihiko Moro; Kaneyuki Kida; Masanobu Oohama; Yasunao Wada; Toru Tobe; Toshinori Kamisako; Yuji Tanaka
    Journal of Infection and Chemotherapy  24  (3)  171-176  2018年3月1日  [査読有り]
MORE