教員紹介

有馬 秀二
  • 有馬 秀二
  • 教授/主任
所属 医学科
医学研究科
学位 博士(医学)
専門 腎臓内科学、腎臓生理学、高血圧学
ジャンル 医療・健康/医学
コメント 腎臓病、難治性高血圧の診療・教育を担当し、精力的に研究も行っています。特に、腎機能障害を合併する高血圧患者の治療においては、国内の第一人者として高い評価をいただいております。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2015/02/22
 読売テレビ「おはよう!ドクター」
 高血圧について。
●2015/02/15
 読売テレビ「おはよう!ドクター」
 高血圧について。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0208280

学歴/経歴

経歴

  • 2011年11月 - 現在
    近畿大学医学部 腎臓内科 主任教授

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 腎臓内科学
  • ライフサイエンス, 循環器内科学
  • ライフサイエンス, 内科学一般

研究キーワード

腎臓内科学

論文

  1. The Japanese Society of Hypertension Guidelines for the Management of Hypertension (JSH 2019).
    Umemura S, Arima H, Arima S, Asayama K, Dohi Y, Hirooka Y, Horio T, Hoshide S, Ikeda S, Ishimitsu T, Ito M, Ito S, Iwashima Y, Kai H, Kamide K, Kanno Y, Kashihara N, Kawano Y, Kikuchi T, Kitamura K, Kitazono T, Kohara K, Kudo M, Kumagai H, Matsumura K, Matsuura H, Miura K, Mukoyama M, Nakamura S, Ohkubo T, Ohya Y, Okura T, Rakugi H, Saitoh S, Shibata H, Shimosawa T, Suzuki H, Takahashi S, Tamura K, Tomiyama H, Tsuchihashi T, Ueda S, Uehara Y, Urata H, Hirawa N
    Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension  42  (9)  1235-1481  2019年9月  [査読有り]
  2. Diverse Associations between Oxidative Stress and Thromboxane A2 in Hypertensive Glomerular Injury.
    Nakano Y, Nakatani Y, Takami M, Taniyama Y, Aima S
    Hypertens Res  42  (4)  450-458  2019年4月  [査読有り]
  3. Urinary cell adhesion molecule 1 is a novel biomarker that links tubulointerstitial damage to glomerular filtration rates in chronic kidney disease.
    Hagiyama M, Nakatani Y, Takashima Y, Kato T, Inoue T, Kimura R, Otani T, Sato Y, Mori H, Arima S, Ito A
    Front Cell Dev Biol  7  111  2019年  [査読有り]
MORE