教員紹介

野澤 昌弘
  • 野澤 昌弘
  • 准教授
所属 医学科
医学研究科
学位 博士(医学)
専門 泌尿器腫瘍学
ジャンル 医療・健康/がん治療
コメント 泌尿器癌の手術治療および薬物療法を主に行っています。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/masanoza

学歴/経歴

経歴

  • 2016年4月 - 現在
    近畿大学医学部 准教授

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 腫瘍診断、治療学
  • ライフサイエンス, 泌尿器科学

研究キーワード

セレニウム, CA9抗原, 腎細胞癌, ペプチド, VEGFR, 分子標的治療, 前立腺癌, 動物モデル, ペプチドワクチン, PDL, HIF-1α, CA9, ペプチドワクチン療法, EPOR, 腎癌

論文

  1. Real-world effectiveness of nivolumab and subsequent therapy in Japanese patients with metastatic renal cell carcinoma (POST-NIVO study): 36-month follow-up results of a clinical chart review.
    Junji Yonese; Nobuyuki Hinata; Satoru Masui; Yasutomo Nakai; Suguru Shirotake; Ario Takeuchi; Teruo Inamoto; Masahiro Nozawa; Kosuke Ueda; Toru Etsunaga; Takahiro Osawa; Motohide Uemura; Go Kimura; Kazuyuki Numakura; Kazutoshi Yamana; Hideaki Miyake; Satoshi Fukasawa; Naoto Morishima; Hiroaki Ito; Hirotsugu Uemura
    International journal of urology : official journal of the Japanese Urological Association  2023年5月29日 
  2. External beam radiotherapy combination is a risk factor for bladder cancer in patients with prostate cancer treated with brachytherapy.
    Takafumi Minami; Kazutoshi Fujita; Mamoru Hashimoto; Mitsuhisa Nishimoto; Shogo Adomi; Eri Banno; Masahiro Nozawa; Kazuhiro Nose; Kazuhiro Yoshimura; Masahiro Inada; Masaki Yokokawa; Kiyoshi Nakamatsu; Hirotsugu Uemura
    World journal of urology  2023年4月6日 
  3. 日本人未治療転移性腎細胞癌を対象としたニボルマブ+イピリムマブの有効性・安全性の他施設共同前向き観察研究(J-ENCORE) 第3回中間解析結果(Japanese prospective registry of nivolumab plus ipilimumab for patients in first-line metastatic renal cell carcinoma(J-ENCORE): 3rd interim analysis results)
    溝上 敦; 木村 剛; 西本 紘嗣郎; 佐塚 智和; 濱本 周造; 野澤 昌弘; 沼倉 一幸; 近藤 恒徳; 内藤 整; 小野寺 俊太; 伊藤 寛明; 植村 天受
    日本泌尿器科学会総会  110回  OP22-01  2023年4月 
MORE