教員紹介

吉村 一宏
  • 吉村 一宏
  • 教授
所属 医学科
医学研究科
学位 博士(医学)
専門 内視鏡外科、尿路性器腫瘍
ジャンル 医療・健康/医学
コメント 泌尿器内視鏡手術をおこなっています。泌尿器腫瘍に関する臨床研究にも従事しています。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2017/01/28
 毎日放送「医のココロ」
 尿路結石症について
●2016/7/19
 朝日放送「おはよう朝日です」
 尿路結石について
●2016/5/13
 朝日放送「キャスト」
 膀胱がんについて
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0046472

学歴/経歴

学歴

  • - 1986年
    和歌山県立医科大学 医学部
  • - 1986年
    和歌山県立医科大学

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 泌尿器科学

研究キーワード

ロボット手術, 泌尿器腫瘍学, 泌尿器科内視鏡学, 尿路結石症, Endourology, Urolithiasis

論文

  1. Reactivation of latent tuberculosis infection induced by cabazitaxel in a patient with prostate cancer: A case report.
    Mamoru Hashimoto, Takafumi Minami, Mamoru Hamaguchi, Saizo Fujimoto, Tomoki Takahashi, Takashi Kikuchi, Shogo Adomi, Eri Banno, Takayuki Ohzeki, Nobutaka Shimizu, Yasunori Mori, Masahiro Nozawa, Kazuhiro Nose, Kazuhiro Yoshimura, Hirotsugu Uemura
    Medicine  98  (51)  e18436  2019年12月  [査読有り]
  2. Intra-arterial infusion of fasudil hydrochloride to treat post-traumatic cerebral vasospasm
    Murakami, Tomoaki, Kajikawa, Ryuichiro, Nakamura, Hajime, Nishida, Takeshi, Yoshimura, Kazuhiro, Yoshihara, Tomoyuki, Tsuruzono, Koichiro, Wakayama, Akatsuki, Kishima, Haruhiko
    ACUTE MEDICINE & SURGERY  6  (4)  392-395  2019年10月  [査読有り]
  3. Impact of pegfilgrastim as primary prophylaxis for metastatic castration-resistant prostate cancer patients undergoing cabazitaxel treatment; an open-label study in japan
    Takeo Kosaka
    Japanese Journal of Clinical Oncology  49  (8)  766-771  2019年8月  [査読有り]
MORE