教員紹介

柿木 良介
  • 柿木 良介
  • 教授
所属 医学科
医学研究科
学位 医学博士
専門 手外科、末梢神経外科
ジャンル 医療・健康/医学
コメント 手、上肢の外傷、疾患の外科治療を専門にしています。特に麻痺上肢の再建手術に関する豊富な経験を持っています。顕微鏡、関節鏡を用いた手術も多数手がけてきました。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2018/5/3(9/17再放送)
 読売テレビ「かんさい情報ネットten.」
 『手首に出るこぶと産まれてくる子供の数が一致するのか』
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/kakinoki

学歴/経歴

経歴

  • 2014年
    京都大学 医学(系)研究科(研究院) 准教授

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 整形外科学

研究キーワード

神経再生, 末梢神経再生, 末梢神経保存, 骨髄葉間系細胞, 犬, 同種神経移植, 末梢神経, 骨髄間葉系幹細胞, Lac-Z, チュービング, 血管柄含有チューブ, 細胞分化, 移植免疫, polyphenol, 骨髄間質細胞, 神経保存, 血管柄, ポリフェノール, 人工神経, 骨髄間葉系細胞

論文

  1. Extra-articular synovial osteochondroma of the Hoffa’s fat pad involving the patellar tendon: A case report and literature review
    Hashimoto K; Nishimura S; Yamagishi K; Tsukamoto I; Nakagawa K; Inoue S; Asada S; KakinokiR; Akagi M
    Mol Clin Oncol  12  (4)  355-357  2020年4月  [査読有り]
  2. Angiolymphoid hyperplasia with eosinophilia of the hand: treat with a reverse digital island flap and artificial skin: a case report
    Oka N; Nishimura S; Tanaka H; Hashimoto K; Kakinoki R; Akagi M
    J Med Case Rep.  13  (1)  87  2019年  [査読有り]
  3. Treatment of a patient suffering from posttraumatic Painful Neuromas formed at the bilateral digital nerves of the left middle finger using two neurovascular Island Flaps.
    Iemura S; Kakinoki R; Otani K; Hashimoto K; Tanaka H; Akagi M
    JPRAS Open  in press  (2019)  1-5  2019年  [査読有り]
MORE