教員紹介

甲斐田 勇人
  • 甲斐田 勇人
  • 准教授
所属 医学科
学位 博士(医学)
専門 放射線医学
ジャンル 医療・健康/医学
コメント PETやSPECTによる核医学診断を中心に診療と多施共同研究を行っています。PETによる腫瘍診断がメインテーマです。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/kaipon

学歴/経歴

学歴

  • 1991年4月 - 1997年3月
    近畿大学 医学部

経歴

  • 2023年4月 - 現在
    近畿大学 高度先端総合医療センターPET分子イメージング部 准教授
  • 2020年4月 - 2023年3月
    近畿大学 高度先端総合医療センターPET分子イメージング部 講師
  • 2015年4月 - 2020年3月
    近畿大学 医学部 医学部講師
  • 1999年4月 - 2015年3月
    久留米大学 医学部 助教

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 放射線科学

研究キーワード

PET, CT, FDG PET, 核医学(PETを含む), FDG-PET/CT, 心臓CT, 癌増殖シグナル伝達因子, SUV max, 不安定プラーク, 肺癌, 冠動脈疾患, 血清マーカー, 頸動脈硬化, 放射線, 循環器・高血圧, PET/CT, GLUT 1, GLUT 3, 腫瘍核医学, 癌

論文

  1. Generating PET Attenuation Maps via Sim2Real Deep Learning–Based Tissue Composition Estimation Combined with MLACF
    Tetsuya Kobayashi; Yui Shigeki; Yoshiyuki Yamakawa; Yumi Tsutsumida; Tetsuro Mizuta; Kohei Hanaoka; Shota Watanabe; Daisuke Morimoto‑Ishikawa; Takahiro Yamada; Hayato Kaida; Kazunari Ishii
    Journal of Imaging Informatics in Medicine  2024年1月10日 
  2. Recent topics in fibroblast activation protein inhibitor-PET/CT: clinical and pharmacological aspects
    Nakamoto Y; Baba S; Kaida H; Manabe O; Uehara T
    Ann Nucl Med  2023年10月  [査読有り]
  3. Impact of respiratory gating and ECG gating on 18F-FDG PET/CT for cardiac sarcoidosis
    Kohei Hanaoka; Shota Watanabe; Daisuke Ishikawa; Hayato Kaida; Takahiro Yamada; Masakazu Yasuda; Yoshitaka Iwanaga; Gaku Nakazawa; Kazunari Ishii
    Journal of Nuclear Cardiology  1879-1885  2023年10月  [査読有り]
MORE