教員紹介

朴 雅美
  • 朴 雅美
  • 医学部講師
所属 医学科
学位 博士(医学)
専門 微生物学
ジャンル 医療・健康/医学
コメント ピロリ菌や腸内細菌と疾患に関する基礎研究を行っています。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2018/9/3
 日本経済新聞
 ルミノール試薬で便潜血検出
●2018/8/28
 化学工業日報
 ルミノール試薬で便潜血検出
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/ampk

学歴/経歴

学歴

  • 1999年4月 - 2003年3月
    大阪市立大学大学院 医学研究科

経歴

  • 2013年1月 - 現在
    近畿大学 医学部 微生物学 講師
  • 2010年4月 - 2012年12月
    近畿大学 医学部 生化学 講師
  • 2007年11月 - 2010年3月
    近畿大学 医学部 生化学 助教
  • 2004年4月 - 2007年10月
    米国 ジョージタウン大学 医学部 博士研究員

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス, 免疫学
  • ライフサイエンス, 動物生理化学、生理学、行動学
  • ライフサイエンス, 細菌学
  • ライフサイエンス, 実験動物学

研究キーワード

小腸潰瘍, アルツハイマー型認知症, 感染症, ピロリ菌, 転写因子, 線維化, 肺線維化

論文

  1. Forensic luminol reaction for detecting fecal occult blood in experimental mice.
    Park AM, Tsunoda I
    BioTechniques  65  (4)  227-230  2018年10月  [査読有り]
  2. Heat shock protein 27 promotes cell cycle progression by down-regulating E2F transcription factor 4 and retinoblastoma family protein p130.
    Park AM, Tsunoda I, Yoshie O
    The Journal of biological chemistry  293  (41)  15815-15826  2018年10月  [査読有り]
  3. Plasminogen-Dependent Collagenolytic Properties of Staphylococcus aureus in Collagen Gel Cultures of Human Corneal Fibroblasts.
    Sugioka K, Kodama-Takahshi A, Sato T, Okada K, Murakami J, Park AM, Mishima H, Shimomura Y, Kusaka S, Nishida T
    Investigative ophthalmology & visual science  59  (12)  5098-5107  2018年10月  [査読有り]
MORE