教員紹介

山﨑 重一郎
山﨑 重一郎
教授
所属 産業理工学部 情報学科
産業理工学研究科
学位 博士(情報科学)
専門 ソーシャルWebの情報源の信頼性
ジャンル 科学・技術/情報技術
コメント Googleなどは、有用な情報源のWebページを発見する技術で成功しましたが、これからはソーシャルWebの構造や情報の流れから有用な情報発見技術がネット企業成功の最も重要な技術になります。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>
●2018/04/16
 日本経済新聞
 ブロックチェーンを新領域で活用する取り組みについて
●2018/02/01
 毎日新聞
 仮想通貨「NEM」の流出問題について
●2017/11/5
 東京読売新聞
 ビットコインについて
●2017/2/15
 NHK福岡放送「ロクいち!福岡」(福岡県地方 ※北九州・筑豊地方除く)
 ブロックチェーンについて
●2017/1/20
 日本経済新聞
 フィンテック・ブロックチェーンについて
●2016/8/3
 日本経済新聞
 仮想通貨の可能性について
リサーチマップ https://researchmap.jp/yamasaki

研究概要

学歴/経歴

経歴

  • 2003年4月 - 現在
    近畿大学 教授
  • 1987年4月 - 2003年3月
    富士通研究所
  • 1983年4月 - 1987年3月
    富士通

研究活動情報

研究分野

  • 情報通信, 情報セキュリティ
  • 情報通信, 情報ネットワーク
  • 情報通信, 計算機システム
  • 情報通信, 情報学基礎論

研究キーワード

仮想通貨, ブロックチェーン, 電子マネー, 認可, 認証, 電子政府, エージェント, アイデンティティ, プライバシ, 電子認証, インターネットセキュリティ

論文

  1. A Management Method of Interest-rate in UTXO Model
    Yusuke Kaneko; Shigeyuki Osada; Shigeyuki Azuchi; Hitoshi Okada; Shigeichiro Yamasaki
    2019 IEEE Social Implications of Technology (SIT) and Information Management (SITIM)  2019年11月  [査読有り]
  2. ブロックチェーン・エコノミーのコンセンサスとガバナンス
    山崎重一郎
    国立研究開発法人科学技術振興機構 情報管理  60  (6)  412-419  2017年9月  [査読有り] [招待有り]
  3. Proposed Classification of Blockchains Based on Authority and Incentive Dimensions
    Hitoshi Okada; Shigeichiro Yamasaki; Vanessa Bracamonte
    2017 19TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ADVANCED COMMUNICATIONS TECHNOLOGY (ICACT) - OPENING NEW ERA OF SMART SOCIETY  593-597  2017年  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 数学の世界 現代編 (ニュートンムック Newton別冊) , 山崎重一郎 , 仮想通貨とブロックチェーン , 仮想通貨とブロックチェーン , ニュートンプレス , 2019年5月
  2. FinTech世界年鑑2019-2020 , 山崎重一郎 , ブロックチェーン , ブロックチェーン , 日経BP , 2019年3月
  3. 科学雑誌 Newton 2018年11月号 , 山崎重一郎 , 仮想通貨とブロックチェーン , 仮想通貨とブロックチェーン , ニュートンプレス , 2018年9月

MORE

講演・口頭発表等

  1. 仮想通貨技術とブロックチェーン経済圏について , 山崎重一郎 , 公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所第80回ハイパーフォーラム , 2019年3月7日
  2. ブロックチェーンにおける 当事者、ガバナンスおよび データの「所有」について , 山崎重一郎 , 電子情報通信学会MICT研究会 , 2019年1月12日
  3. ブロックチェーン技術と 仮想通貨の基本と その経済圏の構成方法について , 山崎重一郎 , あいちユビキタス研究会 , 2018年12月7日

MORE

MISC

  1. 線形論理を用いたバスケット通貨型ステーブルコインの検討 , 金子雄介; 岡田仁志; 山崎重一郎 , 信学技報 , 119 , 434 , 169 , 174 , 2019年3月
  2. Proof of Payment による Bitcoin のセカンドレイヤを利用したスマートロックの即時制御 , 深田涼太; 福田裕也; 篠崎仙太郎; 山崎重一郎 , 情報処理学会 火の国情報シンポジウム2019論文集 , 2019年3月
  3. 利息を記録可能な仮想通貨管理プログラムの設計 (ハードウェアセキュリティ) , 金子 雄介; 長田 繁幸; 安土 茂亨; 岡田 仁志; 山崎 重一郎 , 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 , 118 , 153 , 143 , 148 , 2018年7月25日

MORE

産業財産権

  1. 仮想通貨管理プログラムおよび方法 , 山崎重一郎, 安土 茂亨, 高橋 剛, 岡田 仁志, 金子 雄介, 長田 繁幸, 栗原 公紀 , 特許6544695
  2. 無線端末及びその制御方法 , 和田 裕二, 岩尾 忠重, 貝沼 達也, 川島 和也, 岡田 誠, 山崎 重一郎, 塩内 正利 , 特許第5527339号
  3. 無線端末及びその制御方法 , 和田 裕二, 岩尾 忠重, 貝沼 達也, 川島 和也, 岡田 誠, 山崎 重一郎, 塩内 正利

MORE

受賞

  1. 2016年1月, 福岡県, Fukuoka Ruby大賞 優秀賞
  2. 2014年9月, 社会情報学会, 一般社団法人社会情報学会 優秀文献賞 Shiro Uesugi edits, "IT Enabled Services" 章分担共著者として)
  3. 2013年1月, 福岡県, Fukuoka Ruby大賞2013 優秀賞

MORE

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1. 文部科学省, 科学研究費: 科学研究費 基盤研究(B) 経営学, 仮想通貨の転々流通性によって繋がる経済的な共同体とその可視化に関する実験的研究
  2. 総務省, 戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE), 介護・医療支援業務のための安全でバリアフリーな情報共有基盤の研究開発
  3. 内閣府, 地域再生プロジェクトモデル事業, 多様なタイプの地域の交通資源を効率的に連携させ、高齢化の時代にも地域のすみずみまで交通弱者のない活気ある地域であるための地域交通支援情報センター実現にむけた実証的調査

MORE