教員紹介

森田 資隆
森田 資隆
教授
所属 産業理工学部 生物環境化学科
産業理工学・産業技術研究科
学位 博士(材料科学)
専門 生物工学、酵素工学、ペプチド工学
ジャンル 環境/生物・動植物
コメント 生物が持つ優れた生体機能性材料の研究をしています。特に、低温活性酵素、難分解性物質などの環境修復、さらにはペプチドを生理活性物質やバイオセンサーなどに利用する研究をしています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/ymorita2005

研究概要

学歴/経歴

学歴

  • - 1998年
    北陸先端科学技術大学院大学 材料科学研究科
  • - 1995年
    北陸先端科学技術大学院大学 材料科学研究科
  • - 1993年
    東京農工大学 工学部

経歴

  • 2015年 - 現在
    近畿大学 産業理工学部 教授
  • 2008年
    近畿大学 産業理工学部 准教授
  • 2005年
    近畿大学 産業理工学部 講師

研究活動情報

研究キーワード

バイオテクノロジー, 酵素工学, ペプチド工学, バイオセンサー, バイオチップ

論文

  1. 小分子が魅せる新しい機能美の世界
    森田 資隆
    生物工学会誌  90  (5)  253-253  2012年 
  2. Cell separation by an aqueous two-phase system in a microfluidic device
    M. Tsukamoto, 森田 資隆, S. Taira, S. Yamamura, N. Nagatani, Y. Takamura, E. Tamiya
    Analyst  134  1994-1998  2009年 
  3. Peptide Nucleic Acid Modified Carbon Nanotube Field-Effect Transistor for Ultra Sensitive Real-Time Detection of DNA Hybridization
    K. Kerman, 森田 資隆, Y.Takamura, E. Tamiya, K. Maehashi, K. Matsumoto
    Nano Biotechnology  1  65-70  2005年 

MORE

書籍等出版物

  1. コンビナトリアルペプチドを用いたバイオセンシング、バイオセンサーの先端科学技術と応用(普及版) , 森田 資隆 , 2014年10月
  2. siRNAの細胞導入技術、遺伝子治療・診断の最先端技術と新しい医薬品・診断薬の開発、技術情報協会 , 高科あゆみ, 神武洋二郎, 森田資隆, 山田康枝, 藤井政幸 , 2014年5月
  3. 薬物細胞アッセイと細胞スクリーニング技術、動物実験代替のためのバイオマテリアル開発(普及版) , 森田 資隆 , 2014年4月

MORE

講演・口頭発表等

  1. 新規低温菌BS-c株が産生する低温活性リパーゼの特性評価 , 佐伯友啓, 森田 資隆, 檜谷 孝, 長田真裕 , サイエンスネットワーク・院生サミット2013 , 2013年11月
  2. 低温菌BS-c株が産生する低温活性リパーゼの特性評価 , 佐伯友啓, 森田 資隆, 檜谷 孝, 長田真裕 , 第12回近畿大学環境科学研究会 , 2013年8月
  3. 新規低温菌BS-c株が産生する低温活性リパーゼの特性評価 , 佐伯友啓, 森田 資隆, 桧谷孝, 長田真裕 , 第50回化学関連支部合同九州大会 , 2013年7月

MORE

MISC

  1. 石浦章一著『遺伝子が処方する脳と身体のビタミン』 , 森田 資隆 , 近畿大学産業理工学部研究報告 , 13 , 13 , 14 , 2010年12月
  2. 小安重夫著『免疫学はやっぱりおもしろい』 , 森田 資隆 , 近畿大学産業理工学部研究報告 , 12 , 27 , 29 , 2010年
  3. 研究室紹介-環境生物化学研究室の船出- , 森田 資隆 , 近畿大学産業理工学部研究報告 , 8 , 23 , 26 , 2008年

MORE

特許

  1. 発光微生物固定化チップによる有機汚濁計測方法 , 阪口利文, 森田資隆
  2. 残留農薬検出方法、農薬検出キット、及び農薬検出ストリップ , 民谷栄一, 森田資隆
  3. 残留農薬検出方法、農薬検出キット、及び農薬検出ストリップ , 民谷栄一, 森田資隆

MORE