教員紹介

堀 英祐
堀 英祐
講師
所属 産業理工学部 建築・デザイン学科
産業理工学研究科
学位 博士(工学)
専門 建築環境・設備
ジャンル 文化/現代建築
コメント 環境負荷を抑えた建築設備計画や災害時にインフラが停止した場合の建物機能を継続させる自立型の建築設備についての研究を行っています。
リサーチマップ https://researchmap.jp/horieisuke

研究概要

学歴/経歴

学歴

  • 2007年4月 - 2010年3月
    早稲田大学 大学院創造理工学研究科
  • 2005年4月 - 2007年3月
    早稲田大学 大学院創造理工学研究科
  • 2000年4月 - 2004年3月
    早稲田大学 理工学部

経歴

  • 2016年4月 - 現在
    近畿大学 産業理工学部 講師
  • 2009年4月 - 現在
    一級建築士事務所Eureka パートナー
  • 2012年4月 - 2016年3月
    早稲田大学 理工学術院 助教
  • 2011年9月 - 2016年3月
    国士舘大学 理工学部 非常勤講師
  • 2009年4月 - 2012年3月
    早稲田大学 理工学術院 助手

研究活動情報

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災), 建築環境、建築設備

研究キーワード

都市エネルギーシステム

論文

  1. 帰宅困難者一時滞在を想定した地下街空間の温熱環境の把握と睡眠環境下における身体的影響に関する研究
    堀 英祐; 原 英嗣; 村上 公哉
    日本建築学会環境系論文集  86  (779)  69-77  2021年1月  [査読有り]
  2. Around the Corner Grain(関東)
    稲垣 淳哉; 佐野 哲史; 堀 英祐; 高野 洋平; 森田 祥子
    建築雑誌.作品選集 : Selected Architectural Designs  (1722)  30-31  2019年3月20日  [査読有り]
  3. Ono-Sake Warehouse(関東)
    田中 亮平; 稲垣 淳哉; 佐野 哲史; 永井 拓生; 堀 英祐
    建築雑誌.作品選集 : Selected Architectural Designs  (1722)  70-71  2019年3月  [査読有り]

MORE

書籍等出版物

  1. 都市の環境設備計画 , 日本建築学会 , 森北出版 , 2020年4月
  2. 都市環境から考えるこれからのまちづくり , 都市環境学教材編集委員会編 , 森北出版 , 2017年7月
  3. 東京新創造 災害に強く環境にやさしい都市 , 編著; 尾島俊雄; 著; 中嶋浩三; 市川徹; 渋田玲; 堀英祐; 松本美怜 , 早稲田大学出版部 , 2017年1月

MORE

講演・口頭発表等

  1. 無焼成レンガを用いた木造戸建て住宅の室内温熱環境に関する調査研究 その1 冬期の実測調査結果 , 堀英祐 , 2022年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会 , 2022年9月
  2. 環境設備が導入された新庁舎のエネルギー消費量と温熱環境 -竣工から3年間の実績- , 依田浩敏; 堀英祐; 田村富士雄 , 令和2年度空気調和・衛生工学会大会(オンライン)学術講演会 , 2020年9月
  3. 地域熱供給地区の需要家側建物における停電時の対応に関する調査と評価-シーサイドももち地区を事例として- , 堀英祐 , 令和2年度空気調和・衛生工学会大会(オンライン)学術講演会 , 2020年9月

MORE

MISC

  1. 〈論文〉清浄インテリア実現に向けた殺菌光触媒塗料の開発および環境教育 , 松尾, 紗絵子; 下城, 直貴; 福地, 彩夏; 中原, 日向; 森元, 悠眞; 森岡, 陽介; 堀, 英祐; 西田, 哲明; 岡, 伸人 , かやのもり:近畿大学産業理工学部研究報告 = Reports of Faculty of Humanity-Oriented Science and Engineering, Kindai University , 33 , 39 , 42 , 2022年6月30日
    概要:type:Departmental Bulletin Paper <Abstract> The purpose of this study is to develop photocatalytic paints for “clean interiors” to reduce the risk of infection in rooms. Three colors of photocatalytic paints based on TiO2 (white), Fe2O3 (red), and WO3 (yellow) were developed, and their bactericidal effects associated with visiblelight and ultraviolet-light irradiations were evaluated. We also held a successful “coloring workshop for students of kindergarten, elementary school, and university” and “demonstrations and lectures for university students” for the purpose of environmental education.
  2. Survey on COV-19 measures for evacuation centers in Fukuoka Prefecture , 堀英祐 , Asia Institute of Urban Environment The 18th International Symposium of Asia Institute of Urban Environment Journal of Asian Urban Environment , 463 , 466 , 2021年11月
  3. Investigation of measures for power outages in buildings in DHC , 堀英祐 , Asia Institute of Urban Environment The 17th International Symposium of Asia Institute of Urban Environment Journal of Asian Urban Environment , 479 , 482 , 2020年11月

MORE

受賞

  1. 2021年1月, 土木学会, 2020年度土木学会デザイン賞奨励賞
  2. 2020年5月, 空気調和・衛生工学会, 令和元年度第17回功績賞
  3. 2019年, 長崎市都市景観賞表彰実行委員会, 第21回(2019)長崎市都市景観賞

MORE

共同研究・競争的資金等の研究課題

  1. 日本学術振興会, 科学研究費助成事業 基盤研究(A), 大規模居室における内装の燃焼拡大性状の予測と火災規模の局限化に関する研究 , 早稲田大学
  2. 旭硝子財団, 自然科学系「研究奨励」, 避難生活拠点セーフティネットとしての二地域居住に関する研究
  3. 日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 東京23区における熱負荷特性を考慮した清掃工場排熱の広域的熱利用に関する検討