Researchers

KANEKO Hiroshi

KANEKO Hiroshi
Associate Professor
Faculty Department of Law / Graduate School of Law
Researchmap https://researchmap.jp/fm2012

Research Activities

Research Areas

  • Humanities & social sciences, Criminal law

Research Interests

刑法

Books etc

  1. 新経済刑法入門〔第3版〕 , 第21章 銀行預金をめぐる犯罪 , 第21章 銀行預金をめぐる犯罪 , 成文堂 , Dec. 2020

Conference Activities & Talks

  1. 刑法207条の適用範囲-最高裁平成28年3月24日決定(刑集70巻3号1頁)の検討を中心に- , 金子博 , 日本刑法学会第102回大会ワークショップ「同時傷害の特例」 , 2, Jun. 2024
  2. 過失犯における共同正犯の成立範囲 , 金子 博 , 日本刑法学会第96回大会 ワークショップ「過失犯における個人責任と組織体責任の交錯」 , 27, May. 2018
  3. 客観的帰属論と過失共犯 , 金子 博 , 日本刑法学会関西部会 共同研究「客観的帰属論の到達点と課題」 , 28, Jan. 2018

MORE

MISC

  1. 同乗者の関与において危険運転致死罪の共謀共同正犯が成立するとされた事例 , 法学セミナー増刊 速報判例解説 , 34 , 179 , 182 , Apr. 2024
  2. 特別刑法と共同正犯 , 法学セミナー , 826 , 30 , 37 , Oct. 2023
  3. 先行者の暴行に途中から関与した事例と刑法207条適用の可否 , 法学セミナー増刊 速報判例解説 , 32 , 195 , 198 , Apr. 2023

MORE

Research Grants & Projects

  1. 日本学術振興会, 科学研究費助成事業, 共同正犯の判断枠組みに関する研究 , 近畿大学