「グローバルキャリア論」(株)北川鉄工所の寄附講義を実施

2022.07.13

  • ブログ

7月6日(水)に学部共通科目でもある総合科目「グローバルキャリア論」の授業で、株式会社北川鉄工所の和田 裕二様、小河原 敦史様、福田 真広様、権代 紹吾様をお招きし、ご講演いただきました。この授業では、グローバルに活躍している企業や講師をお招きし、グローバルな視点を持つことの大切さ、グローバルに活躍するために必要なスキルについて学びます。

今回お招きした北川鉄工所は国内だけではなく、アメリカ、イギリス、ドイツをはじめ、中国、台湾、韓国、タイへネットワークを構築し、求められる技術の水準がきわめて高い工作機械の分野で、卓越した開発力・加工力を発揮することで「kitagawa」の名を世界に響き渡らせています。

20220706_kitagawa5.jpg  20220706_kitagawa4.jpg

前半は、営業部海外営業室に所属の和田様と小河原様から、実際の海外在住経験で得た心構えやアドバイスをお話しいただき、言葉や文化、国民性の違いは、現地のことを学び理解することで乗り越えられることを学びました。
小河原様は一週間前まで6年間ドイツに勤務していたこともあり、よりリアルで新鮮なお話を聞くことができました。

20220706_kitagawa1.jpg  20220706_kitagawa2.jpg

後半は、人事部の福田様と権代様から、工学部で学んだことを会社でどう活かせるか等をご説明いただきました。

講演の最後には、北川鉄工所の皆様から学生に「海外に行くことがグローバルではなく、幅広い視野を持ち、それを活かすことがグローバルだ」というメッセージで締めくくってくださいました。