総合科目「グローバルキャリア論」において株式会社サタケの国際統括室より松本吉人様 他数名をお招きし講義を実施

2022.05.23

  • ブログ

5月11日(水)、総合科目「グローバルキャリア論」の2回目授業を行いました。 今回は、株式会社サタケの国際統括室の松本吉人様、松本明里様、Dr.Dayo様を講師としてお招きしました。

前半の時間では、松本様から出された指示を基に図を描き、その結果について討論する授業が行われました。
松本様からのお題は、「円を書いたあと、円の上に線を書いてください」というもので、学生たちは各々お題の通りに図を描きました。ですが、完成した図を見比べてみると、それぞれ形が違っており、ひとつの指示でもいろいろな解釈があったことがうかがえました。
学生たちは結果を踏まえて、なぜ違う図ができるのか、指示の意図を正しく伝えるにはどうしたらよいかなど、各々の考えを討論し合い、指示の出し方ひとつで、成果を左右することの重要性を学びました。

20220511_globalcareer (4).jpg 20220511_globalcareer (3).jpg

20220511_globalcareer (6).jpg 20220511_globalcareer (9)-2.jpg

授業の後半は、ナイジェリア出身のDayoさんが英語で自己紹介。
講師の先生からはどんどん質問されるので、学生たちも真剣に聞いていました。
グローバルに考えることの大切さ、今後いろいろな国や文化の人たちと仕事をする機会があることや、大学で学ぶのは学び方を学ことで、社会に出ればそれらをさらなる学びにつなげていく必要があることなど、Dayoさんがこれまで学んだ教訓も説明いただきました。
また、授業の中で、松本様より「わからないことはどんどんきいたほうがいい」とアドバイスをいただき、学ぶ姿勢を持つことや質問することの大切さなど、改めて実感することができたのではないかと思います。

20220511_globalcareer (5).jpg 20220511_globalcareer (15).jpg

20220511_globalcareer (11).jpg 20220511_globalcareer (18).jpg

株式会社サタケの講義はあと2回。
いろいろと工夫を凝らした授業を企画してくださるので、楽しみです。