9/8 広島キャンパス 令和3年度後期授業及びガイダンス等について(通知)(再掲)

2021.09.08

令和3年9月8日

在学生・保護者の皆様

近畿大学工学部長 旗手 稔
近畿大学大学院システム工学研究科長 田中 一基

広島キャンパス令和3年度後期授業及びガイダンス等について(通知)

 広島県への緊急事態宣言の発令(8月27日~9月12日)および現在の新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、令和3年度後期の授業及びガイダンス等については以下のとおりといたします。

1.後期授業実施形態について
9月13日(月)~10月2日(土)までのすべての授業をメディア授業で実施します。
10月4日(月)以降の授業については感染拡大状況を考慮したうえで9月中旬を目途に実施形態を決定しあらためてご連絡します。
なお、後期時間割を一部変更しておりますので、具体的な科目、時間割等について、9月上旬を目途に近大UNIPAにてお知らせいたします。
大学院生については履修人数等を考慮のうえ、メディア授業もしくは対面授業を行います。詳細については授業担当教員にご確認ください。 各種発令の解除や感染状況の改善等によって、学内入構制限措置対応表(改訂版)に準じた授業実施形態に変更します。学内入構制限措置対応表に変更が生じましたら、変更内容をお知らせする予定としております。現在の本学の措置は、別に定める学内入構制限措置対応表における「STAGE5」です。詳細は別紙をご参照ください。

【工学部】令和3年度 学内入構制限措置(施設利用)対応表枠あり_20210907.pdf

2.研究活動等について
学部4年生と大学院生のみキャンパス内の施設・設備を活用し、研究室等の使用人数を制限しての活動とします。ただし、夜間の研究活動等(20時以降)は原則として禁止します。
キャンパスに入構する際にはセルフプロテクションの徹底に留意してください。
特に、①各自が常時不織布マスクを正しく着用すること(鼻から顎まで覆う状態)、②アルコール消毒液(濃度60%以上)を使用し、何かに触れる前、触れた後に手指消毒を行うこと、③食事の際は向き合っての会食と会話を禁止すること(黙食)の3点については、ご自身の身を守るためにも、感染拡大を避けるためにも、一人一人の配慮義務として徹底していただきますようお願いします。

3.後期ガイダンスについて
後期授業開始にあたり、9月10日(金)にオンラインにて後期ガイダンスを開催します。
ガイダンススケジュール及びガイダンスへの参加方法等の詳細は9月上旬を目途に近大UNIPAにてご案内します。

4.学内施設の利用について≪9月13日(月)~10月2日(土)≫
【メディアセンター(図書館・情報教育センター)】
 (平 日)9時00分~17時00分 ≪短縮≫
 (土曜日)利用不可
  ※図書館:図書の貸出・返却のみ
  ※情報教育センター:やむを得ず学内でメディア授業を受けるためのPC利用のみ
  ※証明書自動発行機は利用可

【食堂等】
● TheBASE(食堂)
 (平 日)11時00分~14時00分 ≪短縮≫
 (土曜日)休業

● 杜Cafe+KU(カフェ):休業

● Yショップ(コンビニ)
 (平 日)11時00分~14時00分 ≪短縮≫
 (土曜日)休業

● ブックセンター(紀伊國屋書店)
 (平 日)11時00分~14時00分 ≪短縮≫
 (土曜日)休業

● 6階食堂:休業

5.課外活動について
8月26日(木)~10月3日(日)までの課外活動は原則禁止とします(オンライン活動は可)。
課外活動の詳細については近大UNIPAにてお知らせします。

全国的に新型コロナウイルス・デルタ変異株が猛威を振るっています。ワクチンを接種済みであっても、感染を完全に防げるものではありませんので、セルフプロテクション(不織布マスク着用及びアルコール消毒液による手指衛生)を徹底し、適切な行動を心がけてください。学生の皆さんにおいては、不要不急の外出を避け、会食やイベント等への参加を自粛するなど、規律をもって行動されることを切に望みます。

以上

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための手引き(工学部(第2.0版)) 【近畿大学版】健康管理・行動確認チェックシート(工学部)