教員紹介

岩田 範生

岩田 範生
教授
所属 建築学部 建築学科 
総合理工学研究科
学位 博士(工学)
専門 建築振動と制御
ジャンル 文化/現代建築
コメント 地震や風に対する建物の揺れの性状とそれを低減するための手法(耐震、制振、免震)について。
リサーチマップリンク https://researchmap.jp/read0211311

研究活動情報

研究分野

  • 社会基盤(土木・建築・防災), 建築構造、材料

研究キーワード

構造制御, 制振

論文

  1. 20KN級ダブルバイパス式MRダンパーを用いた動的加振による簡易履歴制御実験
    岩田 範生, 三和テッキ
    2006年11月 
  2. STUDY ON SIMPLSE SEMI-ACTIVE CONTROL FOR BASE-ISOLATED STRUCTURE WITH MR DAMPER
    岩田 範生, 曽田五月也
    第13回世界地震工学会議  1195  2004年8月 
  3. バイパス式MRダンパーの設計法に関する研究
    袖山博他, 名, 岩田 範生
    日本機械学会論文集  70  (691C)  625-632  2004年1月 

MORE

講演・口頭発表等

  1. MRダンパーによる免震構造物の風振動制御に関する研究 , 岩田 範生, 曽田五月也 , 日本機械学会第2回ダンピングシンポジウム , 2002年1月
  2. 高知能建築構造システムの関する日米共同研究(その31)バイパス式MRダンパーの力学特性に関する実験と解析 , 楠本玄英他, 名, 岩田 範生 , 2001年9月
  3. 高知能建築構造システムの関する日米共同研究(その33)MRダンパーによる免震構造用セミアクティブ制御アルゴリズム , 岩田 範生, 曽田五月也 , 2001年9月

MORE

MISC

  1. 絶対加速度記録を用いた振動数依存性を有する系の層パラメータ推定に関する研究 , 日本建築学会構造系論文集 , Vol. 622 , 83 , 90 , 2007年
  2. Semi-Active Seismic Response Control of Base-Isolated Building with MR Damper , 曽田五月也他, 名, 岩田 範生 , Proc. Workshop on Smart Structures organized for U.S.-Japan Cooperative Research Programs on Smart S , 109 , 116 , 2003年10月
  3. 一般化レオロジーモデルによる線形粘弾性ダンパーの一般的なモデル化手法と数値積分アルゴリズムの誤差評価 , 構造工学論文集 , 49b , 81 , 88 , 2003年

MORE

競争的資金

  1. 共同研究, 構造制御と同定