トピックス一覧

1 | 2
2017.03.23

平成29年度 春期入学説明会の開催について(3・4月)

催し
通信教育部では平成29年4月入学(1月1日から受付開始)を対象とした入学説明会を各地で開催いたします。
入学案内を請求いただいた方には、入学説明会の案内を郵送いたします。会場名をクリックされると、案内をご確認いただけます。
皆さまのご参加をお待ちしております。


3月26日(日)       オープンキャンパス(東大阪キャンパス)
4月1日(土)、2日(日)  ティーオージー(大阪)、イオンコンパス大阪駅前会議室(大阪)
4月1日(土)、2日(日)  那覇市ぶんかテンブス館(沖縄)
4月9日(日)        三宮コンベンションセンター(神戸)、京都テルサ(京都)
   

2017.03.17

課外講座 韓国語講座を受講された方が韓国語大会へ出場されました!

お知らせ
先月2月11日に大阪韓国文化院が主催した『第15回話してみよう韓国語』大阪大会の一般スキット部門に韓国語講座の受講生2名が出場されました。
YouTubeの映像はこちら
映像はチムジルバン(低温サウナを主体とした健康ランド)でのやりとりを演じられたものです。
お二人とも60歳を超えて(合わせて132歳!!)ますます血気盛んなコンビが通信教育部にて開講する課外講座で一から韓国語を学び、大会へ出場されるまで上達されました。
春がやってきます。何か新しいこと始めませんか?
ご興味がある方、是非韓国語講座を受講してみませんか?
HPでまたご案内しますのでチェックしてみてくださいね。

大阪韓国文化院主催の『話してみよう韓国語』とは・・・韓国語で演じながら表現を楽しむ新しいかたちの韓国語のコンテストです。
詳しくは大阪韓国文化院のホームページ(http://www.k-culture.jp)をご覧ください。

2017.03.16

図書館司書・学校図書館司書教諭コースが「一般教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座」の対象になりました

お知らせ

平成29年4月1日付で、図書館司書コースと学校図書館司書教諭コースの一部が「一般教育訓練給付制度厚生労働大臣指定講座」の対象になりました。
これまでも負担の少ない経費で学習環境を提供しておりましたが、さらに学びやすくなりました。
対象となるのは平成29年度4月以降(既に4月入学生として入学されている方も含む)の入学生のうち、一定の条件を満たした方です。条件や申請方法などはこちらのリーフレットをご確認ください。
※通信教育部における事務手続きに関しては修了時にご案内します。

[支給される金額(概算)]
・図書館司書コース 最大25,400円(在籍延長者も対象)
 ※面接授業科目の受講形態や在籍延長により支給金額は変動します。
・学校図書館司書教諭コース 13,000円(在籍延長者は対象外)

受給資格を満たして修了し、所要の手続きをとった場合、教育訓練経費(入学料と受講料の合計)の2割に相当する額が公共職業安定所(ハローワーク)から支給されます。
受給資格などの詳細につきましては最寄のハローワークにお問合せいただくか、厚生労働省ホームページにてご確認ください。

資料請求はこちらから

2017.02.13

新棟の開設準備に関わる、中央図書館の一部所蔵資料等の利用休止につきまして(お知らせとお願い)

お知らせ

現在中央図書館では、新棟開設に関する諸作業をおこなっております。
そのため、館内の一部資料につきまして下記の期間、ご利用(閲覧・貸出など)いただけなくなります。また、OPAC(近畿大学図書館蔵書検索システム)の検索対象からも除外されます。
学生の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご了承ください。

                     記

一時的に利用できなくなる資料
 【現在の配置場所】   【資料】
中央図書館5階       Readers コーナーの資料全て
中央図書館4,5階   文庫、新書の一部
中央図書館3階   資格・就職コーナーの一部
(公務員採用試験、就職活動一般、業界・業種案内)
11月ホール2階   語学センター内資料全て
※4月6日以降、新棟でご利用いただけるようになります。
※上記の他にも、利用できなくなる資料は追加される可能性があります。
 
利用(閲覧・貸出など)ができない期間
 2017年2月13日(月)~4月5日(水) (予定)

本件に関するお問合せ先
 中央図書館 (閲覧係:内線2507)
                                      以上

2016.12.16

12/10(土)図書館指定管理者による会社説明会が行われました

催し

12/10(土)本校土曜2期スクーリング終了後、図書館司書資格取得を目指す方を対象とした「丸善雄松堂株式会社・株式会社図書館流通センター」の会社説明会が行われ、多くの方が参加されました。

説明会の様子をご紹介いたします!
toshokan01.jpg toshokan02.jpgのサムネイル画像

■参加企業■
・丸善雄松堂株式会社
主に大学図書館の指定管理を請負われている企業様

・株式会社図書館流通センター(TRC)
主に公共図書館の指定管理を請負われている企業様

■説明会の流れ■
説明会は、各社から
会社概要⇒司書としての心構え⇒研修制度⇒募集概要⇒図書館スタッフによる社員登用の経験談
という流れで進められました。

■説明内容(抜粋)■
・研修制度やサポートが充実しており、安心して働くことが可能!
・女性の活躍が多く、出産後の職場復帰率はなんと80%を超えています!
・全国に渡って展開しているため、引っ越しをされても仕事を続けることが可能!
・指定管理者制度により、能力によっては30代で公共図書館の館長になることも可能!
・指定管理者によっては『司書資格取得お祝い金』や『海外研修』の制度もあります!
・1年ごとの契約職員という雇用形態が一般的ですが、社員登用への道もあります!
・月給制と時間給制(いわゆるパート、アルバイト)の選択が可能で働きやすい! などなど...

■参加者の声■
「これまで知らなかった司書業務の実態を知ることができた」
「司書資格取得後の就職へのつなげ方など貴重な話を聞けた」
と大好評でした。

説明会資料が若干数ございますので、ご興味のある方は通信教育部事務局までお問い合わせください。