このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

教員・研究紹介

准教授 博士(医学)

早坂 晴子(はやさか はるこ)

  • 所属 学科 / 生命科学科
  • 所属 専攻 / 理学専攻

リンパ節への免疫細胞移動と癌転移

専門 分子生物学、細胞生物学、免疫学
担当科目(学部) 基礎ゼミ1、基礎ゼミ2、免疫生物学、生命科学実験、科学技術英語I、生化学、細胞生物学実験、卒業研究ゼミナール、卒業研究
担当科目(大学院) 免疫分子機能特論、生物・環境化学特別研究、免疫分子機能特殊研究、生物・機能化学演習
主な研究テーマ 免疫細胞、癌細胞の生体内移動に関する研究
血管の組織分化に関する研究
代表的な研究業績 (1) The HIV-1 gp120/CXCR4 axis promotes CCR7 ligand-dependent CD4 T cell migration: CCR7 homo- and CCR7/CXCR4 hetero-oligomer formation as a possible mechanism for up-regulation of functional CCR7. PLoS ONE 10:e0117454.(2015).
(2) Divergence of vascular specification in visceral lymphoid organs - genetic determinants and differentiation checkpoints. Int. Rev. Immunol. In press (2015)
(3) ケモカイン受容体の協働作用による効率的なリンパ球移動の誘導. 生体の科学. Vol. 64. pp.398-399 (2013).
研究内容・研究成果
researchmap http://researchmap.jp/read0210106/
所属学協会 日本癌学会、日本癌転移学会、日本免疫学会、日本分子生物学会、日本エイズ学会
出身大学 大阪大学(学部)
出身大学院 大阪大学大学院 (医科学修士、博士課程)
論文名、取得大学、取得年月 Induction of cell death by chimeric L-selectin-Fas receptors. 大阪大学、1997年3月
主な経歴 米国バージニア大学 Research Associate (1999年)、大阪大学助手・助教 (2004年)、大阪大学講師(2009年)、近畿大学准教授(2015年)
学生へのアドバイス 好奇心を形にしましょう。研究は自分で考え、周りに相談し、実際にやってみることが大事です。
趣味・その他 テニス
免疫分子機能研究室
内線 4426
メールアドレス hhayasaka(at)life.kindai.ac.jp
  • ※ 迷惑メールを避けるため(at)を使用しております。メールする場合は@に書き換えてください。
研究室URL http://www.life.kindai.ac.jp/~hhayasaka/index.html
教員・研究紹介

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別