TOPICS

医学部整形外科学教室 赤木將男主任教授が、令和2年度日本整形外科学会「学術賞( Academic Achievement Award)」を受賞!

2021.03.18

医学部整形外科学教室 赤木將男主任教授が、令和2年度の日本整形外科学会「学術賞( Academic Achievement Award)」受賞者に決定しました。
学会表彰規定に「学術賞は多年にわたる研究により整形外科学の発展に顕著な貢献をしたものに授与する。研究業績は個人の研究成果だけでなはなく、所属施設の研究チームにおいて、顕著な指導性を発揮したことも重要な要素とする」とあり、近畿大学医学部整形外科学教室の研究能力の発展が評価された、大変名誉のある受賞です。

今回の受賞を受けて
「近畿大学医学部着任20年の節目に、このようなレベルの高い学会賞を頂けたことを大変光栄に思いますと共に、多くの優秀な医局員の基礎・臨床研究を指導できたことを大変誇りに思います。また、今回の受賞が同門会会員および医局員の臨床・研究・教育活動の励みとなることを祈って止みません。」と赤木教授はコメントしています。

授賞式は2021年5月19日(水)東京国際フォーラムで行われる予定です。