このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

3/28(土)「第23回定期演奏会」開催 近畿大学附属和歌山高等学校・中学校吹奏楽部

2015年3月23日

近畿大学附属和歌山高等学校・中学校 (和歌山県和歌山市)吹奏楽部は、平成27年(2015年)3月28日(土)和歌山市民会館小ホールにおいて、「第23回定期演奏会」を開催します。 「一つの音楽を一緒に創り出したい」という気持ちを原点に、学年や年齢を超えた絆から創り出される音楽をぜひお聞きください。

【本件のポイント】

●中学生・高校生がともに活動し、OB・OGなど学年・年齢を超えた絆から音楽が創り出される
●パンフレット作成から曲目構成・舞台演出まで生徒たちで創る演奏会

【本件の概要】

今回の定期演奏会が最後の舞台となる高校2年生が中心となり、曲目やパンフレット作成、司会などの舞台演出から構成までを生徒たちで創りあげました。毎年400人を超える来場者を迎えて開催される演奏会には、かつて共に活動していたOB・OGの賛助出演もあります。学年や年齢を超えた強い絆から創り出される音楽をぜひお聞きください。

【演奏会の概要】

昨年の演奏会にて

■ 日  時 : 平成 27年(2015年)3月28日(土)
        13:00開場 13:30開演
■ 会  場 : 和歌山市民会館 小ホール
        和歌山市伝法橋南ノ丁7番地
■ 対  象 : 一般の方入場可能
■ 入場料 : 無料(事前申込不要)
■ 第 I 部 : マーチ「ライブラリーアヴェニュー」
        マーチ「春の道を歩こう」
        「トゥーランドット」より
■ 第II 部 : アナと雪の女王・メドレー
■ 第III部 : ダイアモンド
        2014ベストヒット歌謡祭
        ディスコ・キッド

【部長および部員のコメント】

  • 高校2年生にとっては現役最後の定期演奏会です。ここまで私たちを支えてくださった保護者の皆様や先輩方に恥じないように、そして自分たちの日々の努力を無駄にしないように全力で演奏会に臨みます。一つの音楽をつくるために、毎日精一杯力を合わせて頑張っています。II部では「アナと雪の女王」の演出に、ご注目ください。(部長 寺岡七海)
  • 演奏している私たちも聴きに来ていただいた皆様も楽しくなるようなパフォーマンスを、全力でお贈りします。(中学生 山田桃華)

【近畿大学附属和歌山高等学校・中学校】

本校は "文武両道"の教育方針のもと、「知育」「徳育」「体育」の調和のとれた教育に取り組んでいます。中学校では「数理コース」「学際コース」、高校では「新ADコース」「ADコース」があり、高い進学実績を誇っています。

平成25年(2013年)に和歌山県下の学校では初となる人工芝グラウンドが完成、平成26年(2014年)に南校舎(中学生校舎)のトイレ・廊下改修工事を実施するなど、教育周辺環境の整備も進めています。

近畿大学附属和歌山高等学校・中学校

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。