このページの本文へ移動します。

イベント

2/14(土)「胃がんを知ろう!!」近畿大学医学部奈良病院にて市民公開講座(入場無料)開催

2015年2月 6日

近畿大学医学部奈良病院(奈良県生駒市)は、平成27年(2015年)2月14日(土)に病院棟5階大講堂にて、第2回市民公開講座「胃がんを知ろう!!」を開催いたします。「がん」という病気や治療についての知識の普及・啓発活動の一環として年1回開催しています。昨年は56人の方が参加されました。

昨年度の市民公開講座の様子

【本件のポイント】

●本学の専門医が「胃がんの最新の治療法」について紹介
●「がん」に対する正しい知識・学習機会を提供し、地域社会に貢献

近畿大学医学部奈良病院が開催する、がん診療連携拠点病院講演会の第2弾として、今回は「胃がん」をテーマに内視鏡治療、外科治療、化学療法治療について、専門医がわかりやすく紹介します。参加費は無料です。少しでも興味のある方は気軽にお越しください。

講座概要
■日  時 : 平成27年(2015年)2月14日(土)14:00~15:30
■会  場 : 近畿大学医学部奈良病院 病院棟5階大講堂(奈良県生駒市乙田町1248-1)
■定  員 : 150人(先着順 / 入場無料) ※事前申込は不要、参加費は無料です。
■プログラム : 開会あいさつ 病院長 井上 雅智
  講演(1)「胃がんについて」・講演(2)「内視鏡治療」
       近畿大学医学部奈良病院 消化器・内分泌内科 永井 知行 助教A
  講演(3)「外科治療」近畿大学医学部奈良病院 外科 藤原 由規 講師
  講演(4)「化学療法」近畿大学医学部奈良病院 腫瘍内科 寺嶋 応顕 診療講師
■お問合せ : 近畿大学医学部奈良病院 事務部 竹中、吉村
         TEL (0743)77-0880(内線5087、5195)

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。