このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

2/10(火)~マグロだけじゃない!近大が「じゃがいも」を販売!近畿大学附属農場生石(おいし)農場

2015年2月 3日

じゃがいも植付け風景(体験学習にて)

近畿大学附属農場生石(おいし)農場(和歌山県有田郡有田川町)で栽培・収穫したじゃがいも(品種:デジマ)が、株式会社モンマルシェ・にっさんグループのスーパー3店舗(西武庫店、太秦店、嵯峨店)にて、平成27年(2015年)2月10日(火)から販売されます。
通常、じゃがいもの収穫は7月から始まり、北海道産は9月収穫です。今回販売するじゃがいもは、和歌山県の高地に位置する生石農場で、11月下旬に収穫したもので、収穫時期が新しく、まだ新鮮味があります。また、このじゃがいもの植え付けには、生石農場で8月に職業体験学習を行った和歌山県有田川町立八幡中学校の2年生も参加しました。

【本件のポイント】

●マグロだけではなく、近大が栽培したじゃがいも
●栽培する畝(うね)を大きく作り、間隔を広めにとって大きく育つように工夫
●地域連携の一環として職業体験学習の中で、中学生と一緒に植付け

【本件の概要】
■ 日 時 : 平成27年(2015年)2月10日(火)から売れ切れ次第終了
■ 参加者 : 1袋約800g入 198円(消費税別)(L~Sサイズ混合)
■ 内 容 : モンマルシェ西武庫店(尼崎市武庫元町2-16-12)(営業10時~20時)
        にっさん太秦店(京都市右京区太秦堀ケ内町32-1)(営業10時~19時30分)
        にっさん嵯峨店(京都市右京区嵯峨新宮町5)(営業10~19時30分)

【近畿大学附属農場生石(おいし)農場について】

和歌山県有田郡有田川町に位置する近畿大学附属農場生石農場では、昼夜の寒暖差が大きい山地特有の気候を生かして、昭和58年(1983年)から合鴨(チェリバレー種)を飼育しています。農場独自の飼育方法として、給餌や飼育舎の温度を細かく管理し、天然の湧水を与え、合鴨にストレスをかけないようにスペースを確保して育てています。平成23年(2011年)には「近大おいし鴨」の商標登録を取得して、販売しています。
また、昨年度から、標高800メートルの準寒冷地に位置した農場の気候を生かして、東北など寒冷地の野菜類の試験栽培も行っており、収穫できた野菜を販売しています。今回販売するじゃがいもの品種はデジマというもので、煮崩れしにくい特徴があり、煮物やフライドポテト等さまざまな料理に向いています。また、栽培する畝(うね)を普通よりも大きく作り、種芋を定植するときは間隔を広めにとってじゃがいもが大きく育つように工夫しました。
生石農場では、平成12年度から有田川町内の中学校の職業体験学習の受入れを行っています。昨年8月に、有田川町立八幡中学校の職業体験学習を受入れ、中学2年生3名と共にじゃがいもの植付け作業を行いました。

【株式会社モンマルシェについて】

■本社所在地:〒661-0043 兵庫県尼崎市武庫元町2丁目16-12 TEL (06)6431-4425
■代表取締役社長:中村 喜生
■創業:昭和36(1961年)12月8日
■事業内容:スーパーマーケット
■従業員数:113人
■店舗名:モンマルシェ西武庫店
      〒661-0043 兵庫県 尼崎市 武庫元町2丁目16-12 TEL (06)6431-4425

【株式会社西日本興産について】

■本社所在地:〒616-8152 京都市右京区太秦堀ヶ内町32-1 TEL (075)881-0511
■代表取締役社長:中村 喜生
■創業:昭和36年(1961年)9月1日
■事業内容:スーパーマーケット
■従業員数:97人
■店舗名:スーパーにっさん太秦店
      〒616-8152 京都市右京区太秦堀ヶ内町32-1 TEL (075)881-0511
■店舗名:スーパーにっさん嵯峨店
      〒616-8355 京都市右京区嵯峨新宮町5 TEL (075)881-5910

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。