このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

1/21(水)「デザイン・シンキングとスタンフォード大学d.school」近畿大学経営イノベーション研究所 第12回研究報告会開催

2015年1月 8日

近畿大学経営イノベーション研究所(大阪府東大阪市)では、平成27年(2015年)1月21日(水)東大阪キャンパスにて、「第12回研究報告会」を開催します。

本研究報告会は、近畿大学経営学部教授の廣田章光が「デザイン・シンキング※1とスタンフォード大学d.school※2」をテーマに、シリコンバレーのスタートアップ(小規模ビジネスの立ち上げ)を支える「デザイン・シンキング」プログラムについて講演いたします。

  • ※1.デザイン・シンキングとは
    既存の技術やマーケットをベースに論理的に発想する「ロジカル・シンキング」に対し、既存の延長ではなく、新しい問題を発見してゼロベースから発想する考え方
  • ※2.スタンフォード大学d.schoolとは
    機械工学、コンピュータサイエンス、ビジネス、法律、文学など、さまざまな専攻の学生や教職員が集まり、分野を超えてイノベーションを生み出す、あるいはそのための能力を習得する学科横断型プログラム。

【本件のポイント】

● 中小企業が集まる東大阪地区の皆さまへ「経営」について改めて学ぶ場を提供
● 新しい概念「デザイン・シンキングとスタンフォード大学d.school」について実例を交えながら解説

【講演会概要】

■日   時 : 平成27年(2015年)1月21日(水) 14:50~16:20
■会   場 : 近畿大学東大阪キャンパス21号館8階 会議室
         (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)
■講   師 : 近畿大学経営学部教授 廣田章光
■定   員 : 40人、申込先着順(入場無料)
■申込方法 : 氏名、年齢、参加希望人数を明記の上、E-mailでお申込み下さい
■お問合せ・申込先 : 近畿大学経営イノベーション研究所 TEL(06)4307-3046
              E-mail: icmi@bus.kindai.ac.jp

【講演内容】

1.シリコンバレーとユーザー・イノベーション
2.スタンフォード大学とスタートアップ
3.デザイン・シンキングを生み出すd. schoolのプログラム
4.市場を創る教育の仕組み

【講師プロフィール】

近畿大学経営学部教授 廣田章光

近畿大学経営学部教授 廣田章光
商学博士(神戸大学)
スタンフォード大学 客員教授(2013年~2014年)
カリフォルニア大学 ロングビーチ校 客員研究員(2014年)
株式会社アシックス入社後、スポーツ工学研究所、総合企画室、経営企画室を経て、アパレル事業部のマーケティング部門設立責任者およびその運営を担当。
2008年より現職。専門は、マーケティング戦略、ユーザー・イノベーション、ビジネス・エコシステム、ソーシャル・ビジネス。デザイン・シンキングを取り入れた教育を導入。

【近畿大学経営イノベーション研究所】

経営イノベーション研究所は、内外の産業界と連携して経営イノベーションの実例を取り入れた教育・研究を行うとともに、東大阪という中小企業の集まる地域にあって、地域の皆さまへ経営について学ぶ場を積極的に提供しています。

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。