このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

1/20(火)から「近大キャビア」限定発売!近畿大学水産研究所の研究力を結集

2015年1月15日

110個限定発売される「近大キャビア」

近畿大学発ベンチャー企業「株式会社アーマリン近大 」(本社:和歌山県白浜町)は、近畿大学水産研究所 新宮実験場で養殖するチョウザメから採取した「近大キャビア」を、平成27年(2015年)1月20日(火)から110個限定で発売します。また、1月20日(火)~22日(木)まで、近畿大学水産研究所(大阪店・銀座店)においても「近大キャビア」を使用した限定メニューをご提供します。


【本件のポイント】

●20年近く育てた養殖のチョウザメから採取した「近大キャビア」を110個限定発売
●熊野の山麓から流れ出る清澄な河川水で育てた安心安全で塩分控えめな「近大キャビア」
●3日間限定で「近大キャビア」を使用したメニューを近畿大学水産研究所各店舗で提供
●本学の研究成果を味わい、「実学」を実感していただく機会とする

【近大キャビアの販売について】
■ 発 売 日 : 平成27年(2015年)1月20日(火)~ ホームページは0:00から販売※売切れ次第終了
■ 値  段 : 10,300円(税込、送料別) 内 容 量:30g 販 売 数:110個
■ 購入方法 : 「アーマリン近大」ホームページ、または近畿大学水産研究所大阪店・銀座店店頭で
          ご注文、後日配送。(平成27年1月28日以降のお届けが可能)
■ 販 売 元 : 株式会社アーマリン近大 http://www.a-marine.co.jp/ 

【近畿大学水産研究所店舗にて「近大キャビア」の提供について】
■ 発 売 日 : 平成27年(2015年)1月20日(火)~22日(木)
■ 場  所 : 近畿大学水産研究所  大阪店・銀座店  各1日限定20食
■ メニュー : ランチ(大阪店のみ)/近大キャビアのカナッペ 500円(税込)
         ディナー/近大キャビアお試しセット(近大キャビアのカナッペ、ドリンク) 1,000円(税込)
■ お問い合わせ : 大阪店 TEL (06)6485-7103  銀座店 TEL (03)6228-5863

【本件の背景】

近畿大学水産研究所は、世界初のクロマグロ完養殖だけでなく、さまざまな魚の養殖研究に取り組んでいます。チョウザメの研究は、キャビアと魚肉の市場供給を目指して、平成7年(1995年)から新宮実験場で開始され、初めてのキャビアを採取し販売に至るまで、実に13年の年月を要しました。今回販売する「近大キャビア」は、平成23年(2011年)の台風12号の被害を乗り越えて20年近く育てたチョウザメから採取したものです。「近大キャビア」は、チョウザメの飼育池に聖地・熊野の山麓から流れ出る清澄な河川水を用い、成長促進のための水温調節(加温)や薬品を使用しないなど、人と環境にやさしい飼育法を徹底しているため安心安全でかつ塩分控えめで美味しく、毎年全国のお客様からご好評いただき、今年で7年連続の販売となります。

【チョウザメ(ベステル)について】

近畿大学水産研究所新宮実験場では、オオチョウザメ(雌)とコチョウザメ(雄)の人工交配種「ベステル」の研究を行っています。「ベステル」は飼育が比較的容易で、卵と魚肉の両方に利用価値を見出せる種として、ロシア(旧ソ連)で作出されたものです。
新宮実験場では、平成7年(1995年)の導入開始から、冬の低水温期の給餌などストレスを与えない飼育方法や、雌雄の判別、キャビア加工の最適期、品質の安定化と向上について研究を進めています。

新宮実験場で飼育しているチョウザメ「ベステル」   山麓から流れ出る清澄な河川水を用いた飼育池

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。