このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

1/10(土)およそ2,000人の近大生が集結 近畿大学就職活動決起大会を開催!

2015年1月 6日

近畿大学(大阪府東大阪市)は平成27年(2015年)1月10日(土)、東大阪キャンパスにて「就職活動決起大会」を開催します。昨年度は1,841人の学生が参加しました。

【本件のポイント】

●就活本番を控えた近大生およそ2,000人が集結、全員で就職活動の成功を祈願する
●漫画『エンゼルバンク』"カリスマ転職代理人"のモデル、海老原嗣生氏による講演も
●ボクシング部総監督の赤井英和氏も応援に駆け付け、ハチマキを絞め全員で「頑張ろう三唱」を行う

【本件の概要】

昨年度の決起大会の様子

近畿大学では、就職戦線に突入する大学3年生(薬学部5年生)と大学院短大1年生、総勢約5,000人への激励の意を込めて、例年「就職活動決起大会」を実施しています。

第一部では、理事長・学長からのメッセージや応援部による演舞のほか、株式会社ニッチモ 代表取締役・海老原嗣生(えびはらつぐお)氏による講演を行います。海老原氏は、週刊「モーニング」掲載の漫画『エンゼルバンク-ドラゴン桜外伝-』において"カリスマ転職代理人・海老沢康生"のモデルにもなった方で、今回は「やってはいけない!就職活動
~企業の手法を知れば、効率的な就活ができる~」と題してお話頂きます。第一部最後の「頑張ろう三唱」では、ボクシング部総監督・赤井英和氏も登壇し、来場者全員で近畿大学オリジナル必勝ハチマキを絞め、力強く締めくくります。

第二部の「OB・OG、内定者訪問会」では、近畿大学就職支援グループ「ASK」で活躍していた卒業生および内定者およそ100人を招きます。これから就職活動を迎える近畿大学の後輩に向けて、先輩から熱い思いでアドバイスや動機づけを行います。

【本件の概要】
■ 日 時 : 平成27年(2015年)1月10日(土)13:00~16:30
        13:00~14:00 第一部 就職活動決起大会
        14:15~16:30 第二部 OB・OG、内定者訪問会
■ 会 場 : 近畿大学東大阪キャンパス 11月ホール
        (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)
■ 出演者 : 株式会社ニッチモ 代表取締役 海老原 嗣生(えびはらつぐお)氏
        近畿大学ボクシング部 総監督 赤井 英和 氏
        理事長 清水 由洋、学長 塩﨑 均
        キャリアセンター事務部長 本荘 栄二

【登壇者プロフィール】

海老原嗣生(えびはらつぐお)氏

◆海老原嗣生(えびはらつぐお)氏
株式会社ニッチモ(HRコンサルティング会社)代表取締役。株式会社リクルートキャリアではフェロー(特別研究員)として、同社発行の人事・経営誌「HRmics」の編集長を務める。
また、週刊「モーニング」(講談社)連載、ドラマ化もされた(テレビ朝日系)漫画『エンゼルバンク-ドラゴン桜外伝-』に登場する"カリスマ転職代理人・海老沢康生"のモデルとなっている。
著書に『雇用の常識「本当に見えるウソ」』、『面接の10分前、1日前、1週間前にやるべきこと』(ともにプレジデント社)、『学歴の耐えられない軽さ』、『課長になったらクビにはならない』(ともに朝日新聞出版)、『「若者はかわいそう」論のウソ』(扶桑社新書)などがある。

新就活生で11月ホールは満員に 第二部「OB・OG、内定者訪問会」の様子

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。