このページの本文へ移動します。

トピックス

近畿大学東京センター 就活スケジュール変更に対応し支援体制を強化

2014年12月 1日

 近畿大学東京センター(東京都中央区)では、就活ラストスパートをかけている4年生に対応するため、12月から開室時間を延長し、就職活動繁忙期体制で学生の就職支援を行います。

 また、次年度から就職活動が後ろ倒しとなり、採用面接試験等が8月、9月の夏真っ只中での「暑い」就職戦線となることに対応し、新たなサービスとして、シャワー設備を持つ「東京VIPラウンジ(東京HUB-Café)」と、就活のため学生が身だしなみを整えるためのシャワー優待利用の契約を結びます。

 さらに、本センターでは、西日本を中心にキャンパスをもつ本学の学生が首都圏での就職活動を安心して臨める環境作りを目指していますが、本年度からの取り組みとして、学生が普段、踏み入れることのないグローバル化する東京の企業を訪問する「キャリア・アドベンチャー・プログラム」を開催し、早い時期からの学生のグローバルな就職意識の醸造に取り組みます。

【本件のポイント】

●シャワー施設の優待割引、開室時間を延長することによって夜行バスや新幹線で上京する学生が快適に就職活動に専念できるよう支援します。
●グローバル化する東京の企業を訪問する「キャリア・アドベンチャー・プログラム」を開催し、早い時期からの学生のグローバルな就職意識の醸造に取り組みます。

【東京センターについて】

東京センター

近畿大学東京センターは、平成26年4月1日に四ツ谷から東京駅八重洲口前に移転し、リニューアルオープンしました。首都圏の近畿大学キャンパスとして、今後さらに首都圏において就職活動を行う学生の支援、予備校や高校・マスコミへの情報発信、産官学連携などを推進するため在学生・卒業生および教職員がさまざまな活動に利用しています。

特に、就職支援では、夜行バスや新幹線等で首都圏へ就職活動に来る学生の利便性が向上しました。学生たちが安心感を持って就職活動に専念できるよう、支援していきます。



【東京センター新サービスの概要】

■(株)平成エンタープライズが運営する施設「東京VIPラウンジ(東京HUB-Café)」と契約。利用料金を大学が補助し、シャワールームが300円(通常1,000円程度)で利用できます。

利用時間:6:00~23:00
  近大生利用料金:300円
(1時間の施設利用とシャワー利用(25分)含む)
  施設名:東京VIPラウンジ(東京HUB-Café) 
     TEL (03)3548-0146
     東京都中央区八重洲1-5-9 
     八重洲アメレックス2階・3階
     (東京センターから徒歩3分)
■東京センター利用時間の変更
  12月1日から8:00~20:00まで開室時間を延長。

【キャリア・アドベンチャー・プログラムの概要】

■目  的 : 急速かつ複雑に変化する社会・ビジネス環境の中で、将来に向けて自律したキャリア形成を遂げる
        ことのできる実践感覚をもった学生の育成を目指します。
■対  象 : 全学部1~3年生
■日  程 : 12月18日(木)~12月20日(土)の2泊3日
■内  容 : 首都・東京を中心に事業展開をする優良企業を訪問 5社
       (訪問企業)
         アース製薬株式会社
         NEC(日本電気株式会社)
         株式会社毎日新聞社
         株式会社LIXIL  他

       事前・事後研修
       関東圏の若手卒業生との交流会
 ※福岡キャンパス広島キャンパスからも参加者があり、すでに定員に達しています。

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。