このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

12/20(土)経営学部の学生が産学連携PBL(課題解決型学習)の取り組み・成果を発表

2014年12月19日

近畿大学経営学部キャリア・マネジメント学科(東大阪市小若江)では、開講する「アドバンストインターンシップ」(担当:准教授 松本誠一)を受講する学生が、平成26年(2014年)12月20日(土)に梅田クリスタルホール(大阪市北区)で開催される業界研究イベント「第1回就活ソニック・学びエリア」にて、講義内で取り組んできた産学連携プロジェクト4グループの成果発表を行います。発表を行うのは3年生12人で、今年9月から各企業と取り組んできた産学連携PBLの成果を、就活準備学生を対象に発表いたします。

  • ※PBL:(Project-Based Learning)課題解決型学習

【本件のポイント】

一般財団法人大阪労働協会 が事務局を務める、業界研究イベント第1回「就活ソニック・学びエリア」で本学経営学部生4組12人が産学連携PBLの成果発表
●学生主体でプロジェクトチームを組成し、企業の経営課題を発見・解決・発表することで、社会人基礎力・就業力・プレゼン能力を強化

◆企業とのディスカッション風景◆企業と取り組んだイベント企画の風景

【業界研究イベント「就活ソニック」について】

全国の大学及び専修学校等平成27年(2016年)卒業予定者を対象とした業界研究イベントで、30分野以上の業界関係者による各業界の魅力発信や、就活関係の専門家によるセミナー、相談会なども同時開催。(URL:http://osakajobfair.com/event/1.php 

主  催 : 地域中小企業の人材確保・定着支援事業(近畿ブロック)、
       地域中小企業の海外人材確保・定着支援事業(近畿ブロック)、株式会社クオリティ・オブ・ライフ
開催日時 : 平成26年(2014年)12月20日(土)13:00~18:00
会  場 : 梅田クリスタルホール(大阪市北区中崎町2-4-12)
イベント : 学びエリア「学生によるプレゼン大会」

●13:30~14:00 「成長アパレル企業との新商品検討プロジェクト」

連携企業:株式会社バリュープランニング ・婦人服製造、販売
・「ありそうでなかった」というコンセプトで、同社の強みであるストレッチ素材を用いた新商品を、学生の斬新な視点で検討し、企業に提案しました。

●14:00~14:30 「老舗日用品メーカーとの新たな挑戦プロジェクト」

連携企業:株式会社まるき ・妻楊枝、竹串類、その他家庭用品の企画開発、製造、販売
・大学生が"買ってみたい"、"使ってみたい"という発想のもと、実際に大手100円ショップチェーンへ提案することを想定し、具体的な商品を企画しました。

●14:30~15:00 「Only1食品会社とのイベント企画プロジェクト」

連携企業:白ハト食品工業株式会社 ・各種食品製造販売、飲食店経営
・人気たこ焼き店「くくる」の更なる知名度向上を目的として、学生が主体となって道頓堀地区にある3つの店舗を巡るゲーム型イベント「オクトパズル」を企画し、実施しました。

●15:00~15:30 「広告制作会社と考えるインバウンド戦略プロジェクト」

連携企業:株式会社コンゼ ・広告制作
・観光庁が推進する訪日推進事業(ビジット・ジャパン事業)の中で、大阪が経由地にしかなり得ていないことに問題意識を持ち、外国人観光客へのインタビュー調査を実施、訪日観光客のニーズを踏まえた上で大阪らしい観光資源を巡る旅行企画を検討しました。

【アドバンストインターンシップについて】

近畿大学経営学部キャリア・マネジメント学科では、インターンシップを単なる就職活動のための手段と捉えず、就業体験を通して学生に能動的な学びを促す契機と捉えています。特に「アドバンストインターンシップ」では、2年次に2週間のインターンシップを経験した学生を対象として、企業理解をさらに深める産学連携型の取り組みを実施しています。

今回のプロジェクトについては、学生達と本気で向き合ってくれる企業を探すため、企業選定に際しては一般財団法人大阪労働協会を始めとする自治体の外郭団体や経済団体から企業を紹介していただきました。
また、活動成果を発表する場として「就活ソニック」での成果発表を設定したことから、プレゼンテーション能力を高めるため、進捗報告に際しては、パワーポイントを用いた報告を実施してきたほか、12月12日にはマーケティングを専門領域とするコンサルタント(中小企業診断士)などを招き、専門家の視点からアドバイスをしていただきました。

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。