このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

12/3(水)第7回 ことばのフェスティバル開催

2014年11月25日

pic_141125.jpg

近畿大学(大阪府東大阪市)教養・外国語教育センターは、平成26年(2014年)12月3日(水)東大阪キャンパスにて、「第7回 ことばのフェスティバル」を開催します。このイベントでは、日本人学生による外国語(韓国語、中国語、ドイツ語、フランス語)、留学生による日本語でのスピーチや外国語によるパフォーマンスを行います。このイベントを通して、言語運用能力の向上をはじめ、学生間の交流と相互理解の促進を図っています。

【本件のポイント】

●言語運用能力の向上、学生間の交流と相互理解の促進を図る
●留学生が語学の先生となることで、留学生と日本人との友達の輪をひろげる

【本件の概要】

■ 日  時:平成26年(2014年)12月3日(水)16:30~18:00
■ 場  所:近畿大学東大阪キャンパス 11月ホール小ホール
         (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)
■ 出  場:(1)外国語スピーチ部門(日本人学生が留学体験などを発表)   9人
■ 出  場:(2)日本語スピーチ部門(留学生が本学での学生生活などを発表) 4人
■ 出  場:(3)パフォーマンス部門(外国語による歌やコントを発表) 1組(6人)
■ 観  覧:一般の方入場可能・入場無料・申込不要
■ 一般の方からのお問合わせ先:学務部 担当:門埜(もんの) TEL:(06)4307-3036

【本件の背景】

教養・外国語教育センターでは、学内の国際交流の活性化を目的として、平成20年度(2008年度)から「ことばのフェスティバル」を開催してきました。当日の発表に至るまで、留学生が語学の先生となることで、留学生と日本人との友達の輪がひろがり、ひいては外国語学習に対するモチベーションの維持とさらなる語学力のレベルアップにつながります。昨年は、「中国語と私」といったタイトルでの発表や、「ロマン」(フランスの詩)を暗唱した発表などがあり、約90人の方々にお越しいただきました。

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。