このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

【大学3年生、大学院・短大1年生対象】キャリアセンターにて「自己分析セミナー」を実施

2014年10月16日

近畿大学キャリアセンター(大阪府東大阪市)では、平成26年(2014年)10月20日(月)、21日(火)、11月17日(月)~20日(木)の6日間、大学3年生(薬学部5年生含む)、大学院・短大1年生を対象に、ワークショップ形式で「自己分析セミナー」を開催します。

【本件のポイント】

●本学キャリアセンターが独自の自己分析のコンテンツやワークシートを作成
●学生が自己分析を行い自分の特徴や強み、自分にあった働き方を見つける機会にする

【本件の概要】

pic_141016.jpg

採用情報開示は3月、選考は8月からと全体的に後ろ倒しとなり、10月の採用内定まで選考期間が2カ月と大幅に短縮されて、就職活動は短期決戦となります。今回は、その短期決戦を乗り切るため、本学キャリアセンターがオリジナルで作成した自己分析のコンテンツやワークシートを用いて、学生が自己分析の目的や方法について理解を深めます。毎年、人気のセミナーとなっており、昨年は約700人の学生が受講しました。自己分析を通して、自分の特徴や強みを見つけ、企業へ提出する、「履歴書・自己紹介書」や「エントリーシート」などの書類に自分自身を表現する基礎を学びます。また、仕事(業種や職種)との適正を見出す一歩へとつなぐことができます。

■日  時:平成26年(2014年)10月20日(月)、21日(火) 16:30~19:00
                   11月17日(月)~20日(木) 16:30~19:00
■会  場:近畿大学東大阪キャンパス ブロッサムカフェ3階 多目的ホール
       (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)
■対  象:大学3年生、大学院・短大1年生(近畿大学生のみ)

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。