このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

11/1(土)小学生対象「職業体験 in 近大堺病院」開催

2014年10月29日

pic_141029-10.jpg

近畿大学医学部堺病院 (大阪府堺市)は、平成26年(2014年)11月1日(土)に近隣の小学生を対象とした「職業体験 in 近大堺病院」を開催します。昨年度初めて開催しましたが大変好評で、今年度も引き続き開催することとなりました。

【今回のポイント】

●地元の小学生を招き、実践さながらの医療シミュレーションを体験してもらいます。
●子供たちが医療への理解を深め、将来の医療を担ってもらうことを期待しています。

今回も地域に根づいた病院として、病院の中の様々な職種を小学生に体験してもらう試みで、「医師」「看護師」「放射線技師」「栄養士」「理学療法士」などの仕事を、白衣着用で手術・リハビリテーション等のシミュレーションを通して実体験してもらいます。本学としてはこのような体験を通じて子供たちが「医療現場での職業」への理解を深め、興味を持ってもらい、将来の医療を担ってもらうことを期待しております。日本の次世代を担う小学生に夢と希望のある将来像をしっかり持って勉強に励むきっかけの一助になればと、スタッフ一同、心から願っています。

職業体験 in 近大堺病院

■日  時:平成26年(2014年)11月1日(土)13:00~16:00
■場  所:近畿大学医学部堺病院(大阪府堺市南区原山台2-7-1)
■対  象:近隣在住の小学校高学年生(定員30人)。保護者同伴としています。
       ※すでに募集は定員に達しており、締め切っています。
■内  容:職業体験(医師・看護師・放射線技師・栄養士・理学療法士など)

【近畿大学医学部堺病院】

平成11年(1999年)3月1日開院  病院長:竹村 司
                     病床数310床

堺病院は、大阪南部の住宅地である緑豊かな泉北ニュータウンの丘陵地にあります。患者さまが安らぎをもって健康を取り戻していただける閑静な環境の中で、無機質な医療ではなく、warm-hearted(心温まる)、アットホームなホスピタリティーを職員一同大切にしながら、高度な先端医療を提供しております。

また、近畿大学附属3病院(堺・大阪狭山・奈良)のなかでも近畿大学出身者が多く、連携のとれた「チーム医療」で患者さんを救うことを実践しております。Hospitalは、Hospitalityを語源とするもので、「おもてなし」の意味を持ちます。この「おもてなし」のこころを大切にしつつ、患者さんの立場にたった温かい医療を今後も実践していきたいと考えています。

pic_141029-11.jpg

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。