このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

東京オリンピック重点強化指定クラブについて

2014年5月30日

2020年に東京オリンピックが開催されることをうけて、本学では、水上競技部、ボクシング部、洋弓部の3クラブを重点強化指定クラブとして、指導体制や競技環境を充実させ、特に強化を図ることを決定しました。
東京オリンピック開催決定後、関西の若い有望選手が関東へ進学することも増え、関西スポーツ界の地盤沈下が危惧されます。本学が全学をあげて東京オリンピックのメダル獲得を目指すことで、関西スポーツ界を盛り上げ、関西から世界へ羽ばたく選手を育成します。
今まで以上のご支援・ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

DSC_9985.JPG

【重点強化指定クラブ】

● 水上競技部
監督 山本貴司 コメント
「大学をあげて強化に力を入れていただくことに感謝している。監督就任後、半年が経ち、日々の指導を通じて将来が楽しみな選手もでてきており、まずはリオを目指して頑張っている」

● ボクシング部
総監督 赤井英和 コメント
「復部を果たし、部員の意識も技術も格段に向上してきている。もちろんリオも意識しているが、東京オリンピックまでにレベルをMAXにできるよう指導していく」

● 洋弓部
監督 山田秀明 コメント
「ロンドンオリンピックでは男女とも素晴らしい結果を残すことができたが、東京オリンピックでもそれに負けない成績をおさめたい。そのためにクラブ一丸となって全力で頑張る」

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。