このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

6/21(土)から 工学部平成26年度グローバル人材育成講座(全5回) 開講

2014年5月 2日

近畿大学工学部(広島県東広島市)では、大学連携プログラムの一環で、広島大学と連携し、学生および社会人を対象に、産業分野における海外勤務を視野に「グローバル人材育成講座」を開講します。講義は、6月21日(土)から7月19日(土)の期間の毎週土曜日(全5回)に行い、8月下旬には希望者を対象に、タイでの現地研修も行います。

講義には、近畿大学工学部および広島大学、一橋大学の教員の他、海外展開を行っているマツダ(株)・(株)サタケ・(株)アクティブラーニング・西川ゴム工業(株)から講師をお招きします。

【大学連携プログラムとは】

広島県の支援を受け、平成24年度からスタートし、県内の大学や企業が連携して作った、新しい実践型教育プログラム。近畿大学工学部は広島大学 と連携。

【講座開講の目的】

国内外の産業分野で幅広く展開する企業において、グローバル戦略の立案やプロジェクトのマネジメント等を担う経営者や幹部をめざす社会人・学生に対し、基本的な知識・資質を身につけさせ、グローバルに活躍できる人材を育成します。

講座受講者募集概要
■実施期間:平成26年(2014年)6月21日(土)~7月19日(土)の土曜日9:30~15:00
■実施場所:近畿大学工学部 ※6/28(土)のみサテライトキャンパス広島(広島県民文化センター内)
■募集対象:社会人(学生は別途募集)
■募集条件:(1)広島県内の本社・事業所に勤務していること。
         (2)近い将来、海外勤務等を予定または希望していること。
         (3)所属する会社等の了解を得ていること。
■募集人数:20人程度 ※希望者多数の場合は若年者を優先
■受講料:無料 ※海外現地研修は自己負担有。渡航費・宿泊費・保険等費用の半額は本学が補助する。
■応募締切:5月21日(水)
近畿大学次世代基盤技術研究所Webサイト トピックス 

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。