このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

学部3年生、大学院・短大1年生対象「第1回就職ガイダンス」を開催

2014年5月19日

近畿大学キャリアセンター(大阪府東大阪市)は、平成26年(2014年)5月21日(水)近畿大学東大阪キャンパスにて、学部3年生(薬学部5年生含む)、大学院・短大1年生を対象に、「就職活動スケジュール~知っておきたいこと・やっておきたいこと~」と題して、 第1回就職ガイダンス」を開催します。

【現3年生の就職活動のポイント】

採用情報開示は3月、選考は8月からと全体的に後ろ倒しとなり、10月の採用内定まで選考期間が2カ月と大幅に短縮されて、短期決戦となります。

【ガイダンスの目的】

5月という早い時期に就職ガイダンスを開催することによって、学生の就職に対する意識を高め、短期決戦で後れをとることがないよう指導します。また、学業はもちろんのこと社会貢献や文化活動などさまざまな面において挑戦し、大学生活の間に社会人基礎力を身につけるよう意識づけを行います。

【ガイダンスの内容】

●職業観について : 「なぜ働くのか」「自己分析の意味」について考えます。
●就活スケジュール : 短期決戦の意義、活動解禁までにすべきことを説明します。
●今後の選考の流れ : 説明会から内定までの過程、エントリーの方法など、採用試験について具体的に説明します。
●今後の就職支援 : 就職ガイダンスは年間6回開催し、それ以外にも様々なきめ細かいサポートがあることを紹介します。

【ガイダンスの概要】

■日  時 : 平成26年(2014年)5月21日(水)14:50~16:20
■場  所 : 近畿大学東大阪キャンパス 11月ホール大ホール
        (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)
■対  象 : 学部3年生(薬学部5年生含む)、大学院・短大1年生(近畿大学生に限ります)

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。