このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

【公開講座】5/10(土) 『食活~食を学び、食を通して健康長寿~』(農学部主催)

2014年4月30日

近畿大学農学部(奈良県奈良市)は、平成26年(2014年)5月10日(土)東大寺総合文化センターにて、「農学部公開講座」(入場無料)を開催します。

農学は新たな未来を切り開く、無限の可能性を秘めた学問です。近畿大学農学部では6つの学科から、現代社会が抱える食や環境、健康の諸問題にアプローチし、それぞれの分野で日々最先端の研究に取り組んでいます。

農学部公開講座は、今回で第7回目を迎えます。「食活」をメインテーマにし、"食"について関心を持ち、健全な食生活をお送りいただくことをめざしています。

【講演テーマ】

●健康長寿を目指した食育~食べること、作ることの大切さ~
  講師:近畿大学農学部食品栄養学科 講師 明神 千穂

●菌トレで食活!~きのこの不思議な魅力って?~
  講師:近畿大学農学部応用生命化学科 教授 白坂 憲章

【公開講座概要】

■日  時:平成26年(2014年)5月10日(土)13:30~16:00
■会  場:東大寺総合文化センター「金鐘ホール」奈良市水門町100番地
       (JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩約5分)
■定  員:300人(先着順、事前申込不要、入場無料)
■後  援:奈良県
■お問合せ:近畿大学農学部事務部学生支援課 國見(くにみ)TEL:(0742)43-1615

【講演1】

pic_140430-1.jpg

■講  師:近畿大学 農学部 食品栄養学科 講師 明神 千穂
■テ ー マ:健康長寿を目指した食育~食べること、作ることの大切さ~
■時  間:13:40~14:40
■講演内容:
日本は今、急速な高齢化が進んでいます。その中で誰もが最後まで健康で元気に暮らしたいと望んでいます。長寿を支える「健康な食事」のあり方について、食品の選び方や、調理方法、食べ方、そして料理することが認知症などに与える影響についてもお話しします。
■プロフィール:平成20年 近畿大学農学部 助手
          平成21年 近畿大学農学部 助教
          平成26年 近畿大学農学部 講師
■現在の専門:栄養教育、スポーツ栄養、調理科学

【講演2】

pic_140430-2.jpg

■講  師:近畿大学 農学部 応用生命化学科 教授 白坂 憲章
■テ ー マ:菌トレで食活!~きのこの不思議な魅力って?~
■時  間:14:50~15:50
■講演内容:
一般にきのこは、農作物としては野菜の類いとして扱われていますが、スーパーなどで購入できるきのこのほとんどは、コントロールされた環境下で「培養」し栽培された「微生物」です。日本人は昔から里山環境に発生するきのこを採集して食用として利用してきました。近年では、きのこが持つ健康機能性が注目され、きのこに含まれる機能性成分についての研究も進んでいます。今回は、きのこの不思議な魅力について、最新の研究成果とあわせて紹介します。
■プロフィール:平成16年 近畿大学農学部 助手
          平成12年 近畿大学農学部 講師
          平成18年 近畿大学農学部 助教授
          平成26年 近畿大学農学部 教授
■現在の専門:食品生物工学

関連リンク
農学部 公開講座

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。