このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

OB・つんく♂さんがプロデュース!平成26年度近畿大学入学式

2014年3月24日

pic_140324-01.jpgpic_140324-12.jpg

近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成26年(2014年)4月5日(土)東大阪キャンパスにて、約7000人の新入生が出席して「平成26年度入学式」を挙行します。 本学では、すべての新入生が入学を前向きにとらえ、気持ちを新たに充実した大学生活の第一歩を踏み出すことができるよう、毎年、入学式の枠にとらわれない趣向を凝らした式典を行っています。

今年は、近畿大学附属高校および本学の卒業生(平成3年商経〈現経営〉学部卒)である音楽家・エンターテインメントプロデューサーのつんく♂さんにプロデュースを依頼して、「Breakthrough!」(突破・躍進)をテーマに、斬新な企画を多数用意しました。

つんく♂さんのタレント活動休養という予期せぬニュースが届き、本学としても大変心配しておりますが、今回の企画に関してはすでに準備が整っており、予定通りの内容で実施いたします。オープニングを飾る「KINDAI GIRLS」も、新入生はもちろん、つんく♂さんにも元気を届けたいと、毎日、一生懸命練習に励んでいます。なお、つんく♂さんからこの件に関してコメントが届いております。

「平成26年度近畿大学入学式」概要
■ 日  程:平成26年(2014年)4月5日(土)10:00~11:30
■ 会  場:近畿大学記念会館(大阪府東大阪市新上小阪3-4)
■ テ ー マ:「Breakthrough!」(突破・躍進)
■ 参 加 者:平成26年度新入生約7000人、在学生、教職員 他
pic_140324-13.jpg

■寺川綾さんが司会に挑戦! 卒業生3人が式を進行

つんく♂さんが司会として白羽の矢をたてたのは、近畿大学の卒業生(2007年法学部卒)で、ロンドンオリンピック競泳女子100m背泳ぎ銅メダリストの寺川綾さん(ミズノ)。昨年12月に競技生活を卒業した寺川さんですが、新たなことに挑戦する自分の姿を見せることで後輩たちにチャレンジ精神を伝えたいと、司会に初挑戦。同じく本学の卒業生であるラジオDJのマーキーさん、フリーアナウンサーの義山望さんと3人で、式典を盛り上げていただきます。


■医学部から留学生まで! 「KINDAI GIRLS」 によるオープニング・パフォーマンス

pic_140324-14.jpg

入学式のために結成された近畿大学の在学生・新入生によるパフォーマンス・グループ「KINDAI GIRLS」。オーディションで約150人の中から選ばれた16人(在学生14人+新入生2人)が、平成26年度入学式のオープニングを飾ります。この日のために選んだのは、モーニング娘。のヒット曲「そうだ! We're ALIVE」。「新入生にとって大切な大学生活の初日に、私たちのパフォーマンスで近大の魅力を伝えたい!」との思いから、モーニング娘。の振付でも知られる木下菜津子先生にダンスを指導していただき、毎日ハードなレッスンを積んできました。常識にとらわれない「Breakthrough!」な入学式の象徴でもある彼女たちのステージに注目です。

※「KINDAI GIRLS」は、つんく♂さんがプロデュースする入学式のための演出上の一項目であり、
近畿大学オリジナルのパフォーマンス・グループです。


■つんく♂さんが「近大のテーマ」を作曲&伝統の「近大節」をアレンジ!

pic_140324-15.jpg

オープニングのもう一つの目玉は、つんく♂さんがこの日のために作曲した「近大のテーマ」のお披露目&パフォーマンス! 応援部、吹奏楽部、よさこいサークルなどが、新入生への歓迎の気持ちを伝えます。フィナーレでは、つんく♂さんがビッグバンド風にアレンジした「近大節」で在学生がパフォーマンス。どちらも、「振付屋かぶきもん」のみつばちまき先生、SHU110先生、SHOGO先生が振付を担当しました。アップテンポの曲調にのって、会場全体を一つにします!


■オーディションを突破したア・カペラ・サークルが国歌斉唱

pic_140324-16.jpg

本学の入学式では、毎年、舞台上で国歌斉唱をするアーティストを学内で公募し、オーディションを開催しています。今年、ステージに立つのは、ア・カペラ・サークル「Over Scale」。「良い音楽」を追求することを目的に集まった仲間たちが、「ア・カペラでなくちゃできない音楽をしたい!」との思いで活動しています。サークルを代表する精鋭約30人が、広い記念会館いっぱいに美しいハーモニーを響かせます。


■近大のホーム・ソング 「近大の唄」 を近藤夏子さんが熱唱!

pic_140324-11.jpg

「近大の唄」は、近畿大学の学生とシンガーソングライター近藤夏子さんのコラボレーションで生まれた曲で、"英語村""銀杏並木"などのキャンパススポットが歌詞に散りばめられています。テレビ番組の企画で1番が誕生し、その素晴らしいメロディーと歌詞が多くの近大生の心を打ちました。さらに昨年の入学式の企画として、新入生から募集した歌詞をもとに2番が作られました。今月には待望のCD化を果たし、在学生・卒業生から近大のホーム・ソングとして親しまれています。今年も作詞作曲した近藤夏子さんが入学式に登場し、「近大の唄」で新入生にエールをおくります。


【近藤夏子さんプロフィール】
島根県出身。シンガーソングライター。2歳からピアノを始め、17歳の頃から大阪のライブハウスを拠点に音楽活動を行う。その後、ストリートライブで注目を集め、2010年にメジャーデビュー。現在、数々のテレビやラジオ番組に出演するなど、幅広く活躍中。また、青文字系読者モデルとしても数多くのファッション誌に登場していることから女性を中心にファンを集めている。2014年3月5日、よしもとアール・アンド・シーから「近大の唄」収録のミニアルバム 『スマイる!』を発売。

■入学式を 「ニコ生」「Ustream」 で同時配信! ハッシュタグ「#近畿大学入学式」も!

遠方の保護者にもご覧いただくため、今年は入学式を「ニコニコ生放送」と「Ustream」でインターネット生中継します。入学式当日までに、大学ホームページの入学式特設サイトでURLをお知らせする予定です。 また、今後は、入学式に関する情報発信を、Twitterのハッシュタグ 「#近畿大学入学式」で配信していきます。

【KINDAI GIRLS メンバー紹介】

pic_140324-02.jpg btn-special.jpg
関連リンク
近藤夏子さんが近大生の想いを紡いだ「近大の唄」収録のミニアルバムが発売!
【入学予定者・保護者の方へ】 平成26年度 入学式のご案内
平成26年度入学式を OB・つんく♂さんがプロデュース!

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。