このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

近大マンゴー 「愛紅(あいこう)」 市場へ!! 日本橋・千疋屋総本店で販売中

2013年8月23日

近畿大学(大阪府東大阪市、学長:塩﨑均)は、平成25年(2013年)8月、近畿大学附属農場で栽培するマンゴー「愛紅(あいこう)」を千疋屋総本店(東京都中央区日本橋室町2-1-2)へ出荷、8月21日(水)から同社5店舗での販売が始まりました。

  

近大マンゴー「愛紅」は、近畿大学附属農場・湯浅農場で育成された新品種で、平成20年(2008年)に品種登録され、国内初のマンゴー新品種として注目を集めてきました。育成は、台湾で栽培されている「金煌(きんこう)」と国内の主力品種である「アーウィン」を交配させて平成11年(1999年)にスタートし、糖度はアーウィンよりも高く、味は濃厚で繊維質が少ないため、きめが細かくプリンのような滑らかな食感が特徴です。昨年、市場に登場すると大きな話題となり、消費者の方々にもたいへんご好評をいただきました。

 

昨年に続き、近大マンゴー「愛紅」を取り扱う千疋屋総本店の黒田氏は、愛紅について「マンゴー本来の持つ独特の風味があり、とにかく甘い。果肉がなめらかで食べやすい」と評価。 今年は中玉と大玉の2サイズ展開で、大学発の新品種マンゴーとして多くの一般消費者の方々に味わっていただきたいと思います。

pic_130823.jpg
近大マンゴー「愛紅」の販売について
■ 販売店舗 千疋屋総本店  03(3241)0877 (平石)
         玉川髙島屋店  03(3707)7241 (秋武)
         柏髙島屋店    0471(44)3824 (澤登)
         新宿髙島屋店  03(5361)1346 (神崎)
         浦和伊勢丹店  048(825)3559 (三谷)
■ 参考価格 中玉(1個木箱入)  11,025円(税込)
         大玉(1個木箱入)   13,125円(税込)

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。