このページの本文へ移動します。

ニュースリリース

【会場変更】1/22(火) 日本文化研究所 第16回学術講演会 「果報は寝て待とう!」 東大阪キャンパスにて

2013年1月17日

第16回学術講演会ポスター

近畿大学日本文化研究所 (大阪府東大阪市、所長:堀田泉)は、2013年1月22日(火)東大阪キャンパスにて、漫画家の尼子騒兵衛氏をお迎えし、第16回学術講演会「果報は寝て待とう!」を開催します。

近畿大学日本文化研究所では、活動を広く知っていただくため、毎年2回、作家や書家、画家などの文化人をお招きして学術講演会を開催しており、学生に限らず、一般の方にも多数ご参加いただいています。

今回は、朝日小学生新聞で25年以上も連載が続く人気漫画「落第忍者乱太郎」の作者で、子どもたちからその親御さんまで幅広いファンを持つ漫画家の尼子騒兵衛氏に、ここでしか聞けないいろいろなお話をしていただきます。

たくさんのご来場をお待ちしております。是非、ご参加ください。

【講演者】尼子騒兵衛氏(漫画家)

兵庫県尼崎市生まれ。佛教大学文学部史学科卒業。1986年から朝日小学生新聞「落第忍者乱太郎」を連載。1993年からNHKテレビアニメ「忍たま乱太郎」放映開始。代表作品に、あさひコミックス『落第忍者乱太郎』(朝日新聞出版刊)、幼年童話『らくだいにんじゃらんたろう』シリーズ(ポプラ社刊)などがある。

「近畿大学日本文化研究所 第16回学術講演会」概要

  • ■ 日  時:2013年1月22日(火)16:30〜18:00
  • ■ 場  所:近畿大学東大阪キャンパス 19号館3階第2教室 ※会場が変更になりました
            (大阪府東大阪市小若江3-4-1、近鉄大阪線「長瀬」駅から徒歩約10分)
  • ■ 講演タイトル:「果報は寝て待とう!」
  • ■ 講 演 者:尼子騒兵衛氏(漫画家)
  • ■ 対  象:一般の方入場可 入場無料 申込不要
  • ■ お問合せ:近畿大学総務部広報課 TEL (06)6721-2332(大学代表)
            E-mail:koho@kindai.ac.jp

近畿大学国際人文科学研究所主催のシンポジウム「『日本小説技術史』をめぐって」
同日開催(14:50〜16:20)されます。あわせてご参加ください。

関連リンク
日本文化研究所
国際人文科学研究所

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。