このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

教員・研究紹介

都市計画・建築計画の知識・技術をベースに、日本ならびに東南アジアをフィールドに、地域固有の都市・集落・住居の空間構成原理を明らかにするとともに、地域の課題解決を視野にいれながら、地域共生の市民まちづくりの推進手法に関する実践的研究を行っています。

教授 博士(工学)

脇田 祥尚(わきた よしひさ)

  • 所属 学科 / 建築学科
  • 所属 専攻 / 環境系工学専攻

プノンペンの都市景観

専門 都市計画、建築計画、まちづくり、
担当科目(学部) アーバンデザイン、まちづくり論、建築企画演習Ⅰ、まちづくり演習
担当科目(大学院) 都市計画特論、地域計画特論、都市計画特別研究
主な研究テーマ 東南アジアの都市居住に関する研究
住居・集落の空間構成原理に関する研究
市民まちづくりの計画手法に関する研究
地域生活空間計画に関する研究
代表的な研究業績 (1) スラムの計画学(めこん)2013
(2) Spatial Recomposition of Shophouses in Phnom Penh, Cambodia, Journal of Asian Architecture and Building Engineering, vol.9 no.1 May 2010
(3) 歴史的市街地における小学生のためのまちづくり教育 「空堀子どもまちづくり」を事例として(日本建築学会技術報告集 18(39) pp.715-720, 2012.06)
研究内容・研究成果
researchmap http://researchmap.jp/read0211572
所属学協会 日本建築学会、日本都市計画学会
学外活動 益田市景観審議会会長、気仙沼市鹿折まちづくり協議会アドバイザー、生駒市建築審査会委員
出身大学 京都大学(学部)、京都大学大学院(修士課程)
論文名、取得大学、取得年月 ロンボク島の空間構造、京都大学、2002年3月
主な経歴 島根女子短期大学講師(1994年)、広島工業大学講師(2002年)、広島工業大学准教授(2005年)、近畿大学准教授(2007年)、近畿大学教授(2011年)
学生へのアドバイス 友人と議論、読書
学生に薦めたい書物 古事記、古今和歌集、風姿花伝、
趣味・その他 友人と議論、読書
都市計画研究室
教員室 33号館6階610号室
内線 4517
メールアドレス wakita(at)arch.kindai.ac.jp
  • ※ 迷惑メールを避けるため(at)を使用しております。メールする場合は@に書き換えてください。
研究室URL http://urbankindai.blog84.fc2.com/
教員・研究紹介

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別