このページの本文へ移動します。

学生教育研究災害傷害保険(学研災)
学研災付帯賠償責任保険(付帯賠責)のご案内

大学における学生の皆様の活動は高等学校時代に比べて大きく広がり、自らが怪我をしたり、また誤って他人の物を壊したり、他人に怪我を負わせて賠償を求められる事故も散見されます。
このため、本学では教育研究活動中の不慮の災害事故補償および賠償事故に備えるため「学生教育研究災害傷害保険(略称:学研災)」「学研災付帯賠償責任保険(略称:付帯賠責)」に、学生全員が加入し、学生生活をサポートしております。

学生教育研究災害傷害保険(通学中等傷害危険担保特約付帯) (学研災)

日本国内外において、教育研究活動中(通学中も含む)に生じた急激かつ偶然な外来の事故によって身体に傷害を被った時に保険金が支払われます。

正課中


事故例:体育の授業において、サッカーの試合中に足を骨折した。

学校行事中


事故例:大学祭の模擬店で調理中、コンロの鍋が足に落ち火傷した。

学校施設内に
いる間


事故例:休み時間中、階段から転落して右足関節靭帯損傷した。

学校内外での
課外活動中


事故例:スキー部の合宿練習中、転倒した際に左足を骨折した。

通学中(※1)


事故例:講義をうけるため、大学に向かう際、自転車で転倒し骨折した。

学校施設等
相互間の移動中


事故例:授業終了後、課外活動に参加するため学外の体育館に移動する途中、転倒し左足首靭帯損傷した。

(※1)大学の授業等、学校行事又は課外活動(クラブ活動)への参加の目的をもって、合理的な経路及び方法により、住所と学校施設等との間を往復する間

保険金の種類と金額

担保範囲 医療保険金 後遺障
害保険金
死亡保険金
支払保険金 入院加算金
         
正課中
学校行事中
対象:治療日数1日以上
3,000円~30万円
1日につき 4,000円 120万円~
3,000万円
2,000万円
通学中
学校施設等相互間の移動中
対象:治療日数4日以上
6,000円~30万円
1日につき 4,000円 60万円~
1,500万円
1,000万円
上記以外で学校施設内にいる間
学校施設外での課外活動中
対象:治療日数14日以上
30,000円~30万円
1日につき 4,000円 60万円~
1,500万円
1,000万円

学研災付帯賠償責任保険( 付帯賠責)

日本国内外において、正課・学校行事・課外活動(インターンシップ、ボランティア活動)およびその往復等で他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことにより、学生が法律上の損害賠償責任を負ったときに保険金が支払われます。

補償のコース・範囲

①Aコース(通称:学研賠)

正課(実験・実習を含みます)中、学校行事中、課外活動(インターンシップ、ボランティア活動)中及びその往復(*)(休み時間中やクラブ活動中は含まれません。)

事故例:実験の授業中に誤って実験器具を壊してしまった。

②Cコース(通称:医学賠※医学部生のみ対象)

Aコースの内容及び臨床実習・看護実習等の医療関連実習中及びその往復(*)

事故例:医療実習中、体力測定の手伝いをしたところ、握力計を誤って壊してしまった。

③Lコース(通称:法科賠※法科大学院生のみ加入可能)

Aコースの内容及び正課・学校行事としての臨床法学実習中及びその往復(*)

事故例:臨床法学実習(正課)の体験談を、依頼人の氏名を伏せて自分のHPに掲載したが、個人が特定できるとして、当該依頼人からプライバシー侵害で訴えられた。

(*)往復とは各コースに規定する活動への参加を目的としてその住居と活動場所となる施設の間を合理的な経路及び方法で移動することをい います。

補償内容・金額

  Aコース Cコース Lコース
         
保険金額 対人賠償・
対物賠償
対人賠償と対物賠償合わせて1事故につき1億円程度(※免責金額0円)
人格権
侵害補償
補償外 補償外 1名あたり
1,000万円程度(※免責金額0円)
[an error occurred while processing this directive]

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。